出版する場合、どうしても筆が進まない場合があります。

また、原稿が足らない場合や急ぎコラムを加筆しなくてはいけない場合もあります。

そんな時のために、あらかじめブログに原稿を書きためておくことをオススメします。

編集して出版することを意識して書くことで、文章力トレーニングにもなりますし、記事のクオリティも上がります。

もちろん、ストック原稿としても役立ちます。

出版することさえ意識していれば、内容は何でも構わないので、とにかく書きためてください。

大切なことは、書くことを習慣づけることと人に読まれることを意識して書くということです。

ある程度貯まった時点で、たまった原稿を整理して、出版企画書に落とし込むのも手ですよ。