出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

出版プロデュース実績

ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

2017年9月25日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

【福岡&熊本&名古屋遠征 第一弾!】効率的で効果的なソーシャルメディアの連携方法

先週の木曜日から、先月に引き続き、福岡・熊本へのセミナー巡業です。

まずは木曜日に開催されたビズトレ福岡で開催された『効率的で効果的なソーシャルメディアの連携方法セミナー』。

今の時代、ネットを使って集客をしたいなら、ソーシャルメディアは不可欠。
まぁ、それは分かっているものの、数多あるソーシャルメディアから何をどう使えばいいのかがサッパリ分からない…。
そして、次第に何がなんだか分からなくなり、疲れ果てて、やめてしまうというパターンです。

でも、よく思い出して欲しいのです。
ネットを使って集客をしたいのであって、ソーシャルメディアを運営することを仕事にしたいのではないはず。

だったら、どれだけ効率的で効果的な方法を突き詰めるかがポイントですよね。

今回のお話しは、そんな内容です。

 

 

設定できたらもの凄い効果を発揮しますが、その設定がなかなか難しいですね。
なので、時間をたっぷり取って、全員で進捗を揃えながら、作業を進めていきます。

分からなかったら、スグにそこまで飛んでいってサポートです。

 

 

設定ができたら、仕組みが完成します。

ただ、仕組みができるのは、水路を引くのと一緒。
ちゃんと水を流さないと、水車は周りませんからね。

仕組みを完成させて満足させるのではなく、しっかり水を流していきましょ〜

ということで、疲れきった脳みそにはアルコールを補給しなくっちゃということで、懇親会。

 

 

大いに盛り上がり、二次会まで流れ、新たな幸せな種を植えて終了。
さぁ、どうなるかは6日のお楽しみということで(笑)

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年9月21日

テーマ:書籍が全国書店で発売

藤井美江子さんの『売れっ子セラピストだけが知っている3つの軸』が発売されました

私がプロデュースした、藤井美江子さんの『売れっ子セラピストだけが知っている3つの軸 自分もお客様も豊かで幸せになる方法』がつた書房から発売されました。
藤井美江子さんは初めての出版となります。

そして、只今、まさにアマゾンキャンペーンを展開中~

 

キャンペーンの詳細はこちら

 

 

藤井さんは、昨年にセラピスト協会で開催された出版実現セミナーと出版企画勉強会に参加してくださり、企画書を精査し、出版が決まりました。
セラピスト協会からの出版は、菊地スミエさん、東友加さんに次ぐ、三冊目の出版となります。
今は、セラピスト協会の応援体制も整備されているので、会員は出版しやすい環境が整っているといえるでしょう。

そして、今回の出版についてですが、最初はちょっと違う企画でした。
その原稿が、何度読んでもしっくり来ず、私もどうしたらもっとよくなるかを考え、一時は違う企画に差し替えることも提案したぐらいです。

いろいろ考え、話し合い、ブラッシュアップした結果、結局、一周回って元の企画に落ち着きましたが、原稿は格段にいいものに仕上がりました。
私としても、これなら太鼓判を押せる内容です。

本が出来上がったら、今度は販促。

ちょーど、今日からアマゾンキャンペーンも開催されますし、セラピスト協会の応援体制もありますからね。
キャンペーンの結果が楽しみです。

そして、次の人にしっかりバトンを渡しましょう!

 

キャンペーンの詳細はこちら

 

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年9月20日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

【東京開催 第二弾!】出版企画勉強会in東京

土曜日の出版実現セミナーに引き続き、日曜日は出版企画勉強会です。
今回は参加者が少なめだったので、ひとりひとりにみっちりと時間をとって、じっくりアドバイスをさせていただきました。

この出版企画勉強会は、参加者が出版したい内容をプレゼンしてもらって、それに対してみんなでアドバイスを仕合ながら、ブラッシュアップしていくというものです。

そうすることで、企画の精度が上がることはもちろんとして、参加者それぞれが編集者の考え方を身につけることができます。
相手の思考を理解できれば、打ち手も見えてきますからね。

とはいえ、座学で聞いていたことと、実際に自分の出版したい内容を企画に落とし込むのとでは、全く違います。
いかに自分主体の企画を読者主体でありながら、自分のビジネスにつなげる企画に落とし込めるのかが重要です。
ビジネスにつなげるといっても、リストを集めて、一過性の高額商品を売りつけて荒稼ぎするのとはわけが違います。
そういうことをした著者は、一時的には潤いますが、永続的に幸せな著者でいられることはできませんからね。
だって、出版で得られる効果というのは…。

まぁ、皆さんには息の長い、何冊も出版できるような著者になってもらうべく、こういう勉強会を開催しているという訳です。

参加された皆さん、お疲れ様でした。
これで出版が決まったわけではなく、出すべき企画が決まったに過ぎません。
しっかりと準備を進めながら、企画書に落とし込んで送ってくださいね~

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント