出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:戦略的出版セミナー情報

2009年11月30日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

出版グループコンサル(大阪)では実際に出版できた出版企画書サンプルを公開

今までの弊社の出版セミナーは、セミナー+グループ面談というスタイルで行い、その場で具体的に企画書のアドバイスをして、家に戻ってから修正したら完成という流れでした。

しかし、実際は、アドバイスしても企画書が弊社に届くのは、参加者の3分の1ぐらい…。

そこで、今回は主催者のみきちん@猫好きライター さんと【趣味起業】コンサルタント@西田 さんにわがままを言って、一人一台のパソコンを用意された場所で行うことにしました。

つまり、お持ちいただいた出版企画書をその場で添削、その場で修正時間が許す限り、エンドレスで繰り返しです。

企画書をプロジェクタで映しての添削なので、参加者全員がその内容を共有できますし、場合によってはその場で私が直に修正したり…残念ながら、その場で企画書の完成に至った方はいらっしゃいませんが、企画書の考え方・読まれ方、修正の方向や具体的な修正方法など、ご理解いただけたと思います。

最近、著者から出版プロデューサーになられる輩も多いですが、一冊でも著書を出せば、企画書の書き方についての理屈は語れるぐらいにはなるでしょう。

でも、あくまでも自分の体験以上のコトは話せないので、個別の案件には対応できないし、具体的なアドバイスもできておりません。

そういう意味では、弊社のように出版業界の中に身を置いていなければ、汎用性のなるノウハウが体系化されているわけがないので、こういう芸当はなかなかできないはずです。

そもそも、出版プロデューサーの多くは、出版業界の人間じゃありませんからね。

それにしても、私の思いつきに近い、このようなスタイルを実現するために【趣味起業】コンサルタント@西田 さんには本当にお手数をおかけしたと思います。ありがとうございました。

当日、体調を崩され、参加できなかったみきちん@猫好きライター さんは、さぞ悔しかったことでしょう。あんなに楽しみにしていたのに…。

参加者のみなさんも、本当にありがとうございました。

今回は、参加者全員がアメブロガーということもあり、よく分からないホーム感がありました。

本好き同士のつながりをひたすら追い求める本魂!主宰:村林 暁 さん(記事1記事2
SEO,LPO,ウェブ制作、ウェブコンサル業者の為のブログ さん
鉄道アナリスト 銭型銭お さん(記事
RIKO@プラス思考を育てる心理カウンセラー さん(記事
結婚生活ナビ☆あまくにけえ さん
魅せる心と体作りダイエットカラーコンサルタント@太田起代 さん
赤石ちづきの、自分の内なるちからで、自信がつく!ブログ さん

最後はゲストの鉄ビズ中嶋@鉄道ファン さんも参加されて、懇親会も大盛り上がりでした。

帰りは、お約束の寝台特急サンライズで帰京です。

 

本当は、帰宅後すぐに盛り上がったままに記事を書いたのですが、最後にリンクを設定している時に誤操作で削除してしまったのです。

あまりに長文だったため、ショックも大きく、意気消沈…。

というこで、おそくなりましたが、本当に有意義な時間を過ごすことができました。

すでに企画書が送られてきておりますが、順次、添削して返送いたしますので、お待ちくださいませ。

まだ送られていない方も、お待ちしてますよ~。

 

そういえな、今回は、お約束の「写真よりも気さくな方ですね」ということは言われなかったですね。

そろそろ浸透してきたのかな?

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年11月20日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

大阪で出版グループコンサルをやります

10月の東京での出版グループコンサルに引き続き、大阪でも出版グループコンサルをやることになりました。

もちろん、今回も現役書籍ライターであるみきちん@猫好きライター さんと趣味起業の【趣味起業】コンサルタント@西田 さんとのジョイントです。

ちなみに、今度の大阪での出版グループコンサルは凄いです。

何と、「リアルタイム企画書アドバイスサービスつきコンサル」になります。

つまり、お持ちいただいた出版企画書をその場で添削、その場で修正、その場で完成が目標です。

時間が許す限り、エンドレスで繰り返します。

今までのボツ企画書も参考事例として公開します。

あ、主催者の西田さんの企画書も晒して、めった斬りにする予定です。

ついつい書いてしまいがちなコトでボツになることがあるということがよく分かると思います。

パソコンが使える場所で開催しますので、パソコンをお持ちいただく必要もありません。

あと、私がアドバイスできるのは、ビジネス書がメインですので、それ以外でのジャンルで出版を目指している方はもったいないかもしれません。
もし、本気で「本を出版したい!」とお考えでしたら、是非、ご参加ください。
・日時 11月28日(土) 14時~17時
・場所 NECPCカレッジパートナー校東梅田校(JR大阪駅から徒歩10分)
・定員 10名

・料金 1万円

申し込みフォームはこちら です。

当日は、懇親会も予定されております。

懇親会には、この方 も参加予定です。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年11月9日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

顧問契約が勝手に取れるブランディング戦略セミナー

今日は、前々から書いていた『顧問契約が勝手に取れるブランディング戦略セミナー』でした。

一応、シークレットゲストという扱いではあったのですが、そもそもがブランディングセミナーで集まっている方々なので、それほどのサプライズでもなかったみたいです(汗)

で、今日お話ししたのは、「ビジネスに役立つ出版の方法」ということで、出版がもたらす効果や具体的な出版の方法、出版してから実際にビジネスに役立てる方法などについてです。

ただ、はじめて話す内容だったので緊張するは、ホワイトボードの高さが低かったので書きづらくて字が汚いはと、失礼いたしました…。

ま、出版社が主催ということもあり、何でもかんでもしゃべれる環境ではありませんでしたが、コンサルとしてやっていかれる方に「ビジネスに役立つ出版の方法」はお伝えできたと思います。

しかし、通常の出版セミナーでは「出したい本を出す方法」を話し、ゲストで呼ばれた場合は「簡単に出版する方法」を話し、今回のようにブランディングや集客などの関連するセミナーでは「ビジネスに役立つ出版の方法」と、出版も目的や著者のスタンスによっていろいろな道があるものです。

あなたに最適な出版の方法は、また違う方法なのかもしれません。

私も含めて、出版セミナーをしている人は、多数派(王道)の出版の方法をお話ししているとは思いますが、それでも数多ある出版の方法のうちの一つでしかありません。

いろいろ試しても、未だに出版ができていない方もいらっしゃるかもしれませんが、諦めずにいろいろな方法を模索してみてください。

絶対的な答えがあるわけではありませんので、きっと、あなたに最適な方法があると思いますよ。

ちなみに、何でこんなにいろいろな切り口で話しているかというと、毎回、この方が参加者として、または講師としてセミナー会場にいらっしゃるからなんですね。

私も飽きさせないように必死です(爆)

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 著者コミュニティ
 絶対出版コンサルティング
 著者ビジネス
 出版企画書の書き方
 著者デビュー
 出版プロデュース
 出版コンサルティング
 出版プロデューサー
 出版コンサルタント
 著者との交遊録
 出版の方法
 商業出版の方法
 出版実現コンサルタント