出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:戦略的出版セミナー情報

2009年10月29日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

今までのセミナーからの出版事例

弊社では、自社開催の出版セミナー以外にもいろいろな形態で出版する方法を伝えてきました。

そういうセミナーからもたくさんの著者さんを輩出しておりますので、紹介します。

●出版ワークショップ in 成功塾

吉田傑さんの書籍をプロデュースしたのが縁で、吉田傑さんが主宰する成功塾 で、出版ワークショップをやらせていただきました。

少人数制のワークショップで、最初に出版についてお話しさせていただき、2回目以降は皆さんの企画書を添削するワークという内容でした。

皆さんの意識も高く、出版への熱い思いがひしひしと伝わってくる、とても楽しいひとときでした。

人気のスイーツのお店をはじめる本 』、『おしゃれなカフェのお店をはじめる本 』、『飲食店の利益を1.7倍にする50の方法 』の早川雅一さんと『携帯でセルフ・マネジメントする 1分間目標達成術 』の海原悠雲さんは、このときの参加者です。

●出版ワークショップ in 青年実業家

青年実業家 の塾生だった松浦秀俊さんの書籍をプロデュースしたのが縁で、金盛哲二 さんが主宰する青年実業家 で、出版ワークショップをやらせていただきました。

このときも少人数制のワークショップで、最初から皆さんがお持ちくださった企画書を添削するワークという内容でした。

レバレッジでさらに増える! 副収入が月16万円入ってくるしくみ 』の中松祐太さんはこのときの参加者です。

●出版セミナー in ISS

時枝宗臣さん、羽根田雅幸さん、田中千瑞禾さんの書籍をプロデュースしたのが縁で、三人が主宰するインターネット副業塾ISSで、出版セミナーをやらせていただきました。

出版セミナーといっても、ISSのセミナーでゲスト講師としてお話しさせていただいただけなので、当然、参加者は興味をもってくれる方は少数派です。

早くアフィリエイトの話しを聞きたいという空気が蔓延した、アウェーな状況でお話しさせていただきました。

(会場によっては、「この中で出版してみたい人は?」と質問したときに一人も手を挙げてくれなかったときもあったのは内緒です)

それでも、懇親会では多くの方に名刺交換をさせていただき、そんな中からも著者を輩出いたしました。

福岡で参加していただいた『人気キャバクラ・チェーンの美人社長が教える 女心のつかみ方・引き寄せ方 』の酒井千絵 さん、東京で参加していただいた『「塩漬け株」で毎日金利を得る方法 』の桜ゆり子さん、広島で参加していただいた『ほったらかしで月12万円稼ぐ秘密のしくみ 』の松原智彦さん、そして、現在、執筆中の東京で参加していただいた中江哲夫さんです。

ちなみに、松原智彦さんは、「この中で出版してみたい人は?」と質問したときに会場で一人だけ手を挙げてくれて、見事に著者デビューを果たしました。

このように、直接、話しを聞くだけで、出版への道はグッと近づきます。

出版を目指すのであれば、積極的に出版業界の人間との接点を持ってください。

今後もこういう活動は続けていきますので、よろしくお願いします。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年10月26日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

出版戦略セミナー(広島)は大成功

広島でのセミナー開催だったのですが、今回も、最初に話しを聞いてもらって、だいたいの考え方を身に付けていただき、その上でグループ面談という形態で行いました。
ただ、今回は全て私一人でお話しをさせていただきました。

いつもなら、企画書の書き方のパートは金丸の担当なので、話しなれていない分、しっかりと伝わったか不安です。

しかも、時間配分を間違えてしまい、少し時間が余ってしまったので、今後、単体のセミナーにして話そうと思っていた「ブログの書籍化」についても簡単にお話させていただきました。

今回の参加者は、皆さん、かなり具体的にイメージされていたので、それぞれが、多少、準備をしなければいけないこともありますが、このままセミナーに参加して終わりとならなければ、必ず出版できるでしょう。

きっと、また広島でセミナーが開催できると思います。

相変わらず、写真や出版業界のイメージから、“怖い”、“堅い”、“冷たい”という感じのイメージをもたれていたようです。

確かに、17歳の時に28歳と言われ、23歳の時に37歳と言われてました。

やっとその差は縮まったとはいえ、まだまだ実年齢より上に見られます。

今後は、自分のイメージについても考えないと…と、思いました。

写真からは伝わりづらいようですが、呑むと気さくなオッサンなはずなんですけどね。

帰りは寝台特急サンライズ出雲のB個室寝台1人用(シングル)だったのですが、とても楽しいひと時でした。

部屋は狭かったですが、横になっても星が見えるのは良かったですね。

これも、この方 のお陰です。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年10月25日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

出版戦略セミナーを新潟で開催します

この度、弊社でプロデュースした阿部剛さんの著書である『1日10分!「おもてなし」ミーティングがあなたのチームを強くする!』が発売されたのを記念して、新潟で出版セミナーを開催することになりました。
ちなみに、弊社では新潟の阿部真由美さん の『サクッとプチ起業 』や佐渡の山口孝志さん、伊藤善行さん
FX自動売買ロボット作成マニュアル 』などの実績もございます。
想像以上に著者になるための道のりは険しくありませんよ。
・日 時: 10月31日(土)13:30~16:30(開場13:00)
・場 所: 新潟駅前カルチャーセンター 8階 (新潟駅から徒歩1分)
・定 員: 10名(少人数制)
・料 金:1万円(税込)
http://shuppanproduce.jp/seminar/091031niigata.html
今回は、弊社の金丸が出版業界のしくみや出版社の思考や泣き所などの企画の考え方から具体的な企画書の書き方についてまで、全てを担当させていただく予定です。
(ただし、申し込み人数が多い場合、個別面談の進行に支障をきたすので、私も参上いたします)
その上で、お持ちいただいた企画書を添削しながらの個別面談をさせていただき、ある程度、出版までの道筋を付けるところまでを目標にしたいと思います。
弊社で配布している「企画書の書き方」をダウンロードして、それを見ながら書いていただければ、家に戻ってちょこっと修正して完了というところぐらいまでのアドバイスはできると思っています。
企画書をお持ちでない方には、出版企画書を書く手前の棚卸や企画の切り口を見つけて、あとは企画書を書くだけというところまでアドバイスさせていただいて、お帰りいただくつもりです。
私が知る限り、地方の方にとっての出版への最短距離といえるセミナーです。
もし、本気で「本を出版したい!」とお考えでしたら、是非、ご参加ください。
・日 時: 10月31日(土)13:30~16:30(開場13:00)
・場 所: 新潟駅前カルチャーセンター 8階 (新潟駅から徒歩1分)
・定 員: 10名(少人数制)
・料 金:1万円(税込)
http://shuppanproduce.jp/seminar/091031niigata.html
なお、セミナー終了後に懇親会も予定しております。
お酒を呑みながら、ざっくばらんな話しをしながら、交流を深めたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
ただ、その日のうちに帰京しなくてはならないため、懇親会は遅くても20時ぐらいまでとさせていただきます。
この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント