出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:企画が編集会議で通過

2018年9月11日

テーマ:企画が編集会議で通過

福井での出版実現セミナーに参加してくださった岡澤ひとみさんの企画が出版決定!

先日、一冊、出版が内定しました。

著者は、福井で開催した出版実現セミナーにご参加いただいた岡澤ひとみさんです。
岡澤ひとみさんは初めての出版となります。

岡澤さんがはじめて出版実現セミナーに参加されたのが、2015年9月14日。
神戸にお住まいだったのに、わざわざ福井開催まで駆けつけてくれました。

その時は、出版に対して右も左も分からない状況ですから、とうぜんバッサリ斬られたんだと思います。
でも、そんなことにめげることなく、懇親会、二次会、三次会とお付き合いいただき、出版するということはどういうことなのかを貪欲に聞かれたのを思い出します。

 

 

それから何度かセミナーにもご参加いただいたりしながらも、出版の目標を諦めることなく、何度も何度も企画書を書き直しては挑み続けました。
それから、何とか企画書は完成したものの、なかなか出版社の引き受け手が決まらず…。
そして、今回、やっと決まることができました!

思えば、出会って丸三年ですね。
三年間、よく諦めずに頑張り続けてくれたと思います。
その頑張りに報いることができて、私自身もとっても嬉しいです。

でも、まだ出版が決まっただけです。
ここから原稿を書ききらなきゃ本は出ませんし、本を出版する以上、しっかり著者として自分事としての責任をもって販促もしなければなりません。
売れなきゃ、たんに出版社に迷惑をかけるだけですからね。

私もしっかり支えますので、しっかり頑張っていきましょう!!

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2018年8月3日

テーマ:企画が編集会議で通過

熊本での出版実現セミナーに参加してくださった光井さゆりさんの企画が出版決定!

先日、一冊、出版が内定しました。

著者は、福島、熊本で開催された出版実現セミナーにご参加いただいた光井さゆりさんです。
先日、お知らせした落合さんと同じ回の参加者さんです。

さゆりちゃんとはじめて出会ったのが二年半前。
福岡で開催した『出版を目指す人のためのブログ&Facebookセミナー』です。
そもそも本好きのさゆりちゃんでしたので、いつか来るであろうその時のために我ごとのように聞いてくれてました。

その半年後に郡山で出版実現セミナーで再会。
この時に立案された企画では、そもそも語る資格がなく、私が「その本を書きたいと本気で考えているのであれば、まずは結婚するのが先でしょ~」とアドバイスしました。
実は、そのアドバイスを実直に聞いて、その日の夜に結婚が決まったんだとか…。

 

 

そして、翌年の2月に再び出版実現セミナーを受講。
その頃になると、たんに自分の書きたいことではなく、自分の持っているリソースの中から、読者の役に立てそうな内容で企画を考えられるようになってました。
でも、その企画では読者にとってのハードルが高く、難しい…。
そこで私が逆に企画を提案したのですが、それを受け入れるためには、かなり自分と向き合う必要があったようです。

 

 

それを何とか受け入れ、自分の軸を定めると、そこからはトントン拍子に自分のブランディングを固められました。
同じ頃に始まったひごスタでは、積極的に皆さんのサポートかって出てくれたり、横山摩弥さん、永吉まゆさんのAmazonキャンペーンでも技術的なサポートを担当してくれて、本当に感謝です。

 

 

結婚式では、スピーチまでさせていただきました。

 

 

そして、今年には出産もされたのにも関わらず、子連れでひごスタの二期にも参加してくれて、授乳させながら受講してくださっています。

 

 

そして、紆余曲折いろいろありましたが、無事にこうして出版が決まりました。
思えば、すべてのことが、この出版につながっていたように思います。

本ができ上るのは少し先ですが、時間をかけてしっかりと原稿を書き、手に取ってくる読者に喜んでいただける本に仕上げていきましょう。
これから産みの苦しみが待っていますが、出産を乗り越えたさゆりちゃんならしっかりと乗り越えてくれそうです。

これからもガッツリとフォローしていきますので、頑張っていきましょう!!

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2018年6月27日

テーマ:企画が編集会議で通過

熊本での出版実現セミナーに参加してくださった落合明希子さんの企画が出版決定!

先日、一冊、出版が内定しました。

著者は、福島、熊本で開催された出版実現セミナーにご参加いただいた落合明希子さんです。
落合さん(いつも“アキちゃん”と呼んでいるので、以降“アキちゃん”で)は初めての出版となります。

アキちゃんとはじめて出会ったのが二年半前。
福岡で開催した『出版を目指す人のためのブログ&Facebookセミナー』でした。
まだ全然、出版が別世界のお話しに感じてた頃ですかね。

その半年後に郡山で出版実現セミナーで再会。
はじめて聞く出版の話しだったと思いますが、まだまだ自分事になっていなかったと思います。
夜の懇親会での会話の方が印象的でしたから。

 

 

その後、熊本地震の復興イベントで再会。
この時はバシッと黒のパンツスーツを着こなし、デキる秘書さんでした。
ちょうど、東友加さんの出版も決まった頃で、やっと出版が身近な話しに感じられるようになったぐらいでしょうか?

 

 

そして、その年の年末に開催された『クリスマスパーティー』。
東友加さんの出版を祝福し、また次の出版が決まったのを見て、そろそろ「もしかしたら、私も…」と思えたのではないでしょうか?

 

 

そして、熊本で開催された二回目の出版実現セミナー。
この頃は、やっと自分事になったぐらいで、始めたばかりのコットンビーズの企画を提案されてました。
自分の中から企画を考えようとするあたり、まだまだ頭が固かったですね。

それから一緒に九州の観光列車に乗ることも多く、他の著者さんたちとのプライベートな交流を通じて、こんな感じでもいいのか!と気づき始めていきます。

 

 

この頃になると、ひごスタも始まり、自分のブランディングとか、ファン作りとかにも意識が行くようになります。
ひごスタでは、自分の棚卸をしながらプロフィールを作ったり、発信していくコンテンツをブラッシュアップしていくので、どんどん出版への意識も高まっていきます。

 

 

昨年11月には、ひごスタで一緒に学んだ横山摩弥さんのAmazonキャンペーンもあり、そこに応援で駆けつけ、販促の大変さを目の当たりにしてました。

 

 

それでも、出版するぞと決意をして、挑んだ今年の出版実現セミナー。
提案した内容もガラリと変わり、そこには二年半前に出会ったアキちゃんとは全く別人のアキちゃんがおりました。

 

 

企画が決まったら、あとは出版が決まるのを待つだけ。
それからも、三浦月、三浦拳さんのAmazonキャンペーンや永吉まゆさんのAmazonキャンペーンを応援しながら、自分事に置き換えながらイメトレしていたのではないでしょうか?

 

 

そして、この度、ようやく企画も通り、無事に出版が決まりました!

出会ってからここまでじっくりと時間をかけながら、自分の成長とともに辿り着いた出版だと思います。
でも、本当に大変なのはここから。
ここからが本当の意味での試され事ですよ~

出版されるその時まで、しっかりとサポートしていこうと思います。

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント