8月24日に累計10万部越えのベストセラー作家である中嶋茂夫さんを私の地元である千葉にお呼びして、セミナーを開催いたしました。

セミナーの内容はEvernote、Facebook、Amebloについてで、間に30分の休憩を挟んで各2時間で3コマという殺人的メニューです。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

セミナー中は、いろいろと自分のデータを事例として見せながら説明してくれていて、とっても分かりやすいのですが、担当編集者としては、原稿が遅れている言い訳を聞かされているようで、なかなか複雑な心境です。

でも、事例のほとんどが鉄道に関するデータなので、鉄ちゃん養成講座という様相ですが、写真、動画、音声、キーワード…何だか一貫性もあり、理解しやすいのが不思議ですね。

(別に私が鉄っちゃんなわけではありません)

途中、新バージョンのアプリが落ちたり、使い方が分からなかったりしても、アドリブでバンバン話す内容が変わっていきます。

このライブ感が中嶋さんのセミナーの真骨頂ですね。

私は、中嶋さんのセミナーは、同じテーマで何度も聞いてますが、毎回、新しい発見があります。

これも、中嶋さんのセミナーの魅力なんでしょうね。

ちなみに、今日は6時間も中嶋さんの話しを聞き続けましたが、こうして聞き続けると、中嶋さんの一貫したスタンスがよく分かります。

しかも、全くぶれないのが凄いです。

ただ、6時間で一番うけたのはKeynote Remoteでしたけどね(笑)

皆さん、興味があるようなので、10月22日に再び中嶋さんをお呼びして、Keynoteのセミナーを開催いたします。

もちろん、Keynote Remoteの使い方もお話しいただきます。

1ヵ月ぐらい前に告知をいたしますので、それまで予定を空けて、楽しみにお待ちください。