三連休は札幌でセミナーに登壇させていただきました。
内容は、『コミュニティビジネスの始め方勉強会』ということで、コミュニティの作り方についてです。

このセミナーは、城岡崇宏さんとのコラボセミナーです。
前半は城岡さんによるコミュニティのコンセプト作り、後半で私が実際にコミュニティを作る実践編という流れのはずでした。

しかし、私の話しを組み立てる上で、どうしてもコンセプトの話しも重要だし、その前の前提認識も理解していただく必要があり、急遽、城岡さんと私のそれぞれのコミュニティの考え方と作り方という内容になってしまいました。

城岡さんのコミュニティのコンセプト作りはとっても重要なことです。
このコンセプト作りで人が集まるかどうか、継続できるかどうか決まるといっても過言ではありません。
そのコンセプト作りについて、図解で分かりやすく解説していただけました。

 

 

私はというと、ひとつに固執せず、いっぱい作って考えていこうよ的な発想で、効率的にビジネスにつながるグループの考え方についてお話ししました。
“風吹けば桶屋が儲かる”的な発想で考えると、いろいろなコミュニティができますからね。

 

 

実は、城岡さんのコミュニティの考え方と私のコミュニティの考え方は、鶏が先か卵が先か論争に似ています。
コンセプトを作り込んで、それに共感した人を着実に集めていくのか、それとも楽しそうなコミュニティを作って人が集まったら、そこからコンセプトに落とし込んでいくのか…という感じです。

どっちが正解ということではなく、両方とも重要な考え方で、目的に応じて使い分ける必要があります。

セミナーが終了したら懇親会。
セミナーでは、私のことを知っている人がほとんどいないというアウェイな雰囲気だったので、懇親会で交流できて本当に楽しかったです。
その後、私のわがままで二次会までお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

 

 

翌日からは小樽・札幌・新千歳空港で食い倒れツアーを決行し、お腹がはじけんばかりに美味しいものを食べて帰京しました。

また皆さんとお目にかかれたら嬉しいです。
皆さんがどんなコミュニティを運営していくのか、楽しみにしています。