翌日は出版企画勉強会です。

出版企画勉強会では、出版する目的を明確化して、そのためにどんな企画で出版するべきかをみんなでブラッシュアップしていきます。
目的なく出版しても、自分で売る気にならず、結果、当然売れないので、一冊で終わってしまう著者になってしまいますからね。

たんに出版したいだけなのなら、自費出版をお勧めしています(笑)
だって、自分が売る気にならない本を出版するなんて、出版社に対してこれほど失礼な話しはありません!

出すべき企画が決まったら、あとは採用されるための切り口を模索します。
そのためには、今、自分が選ばれている理由を紐解き、その理由をげんごかするところから。
これができないと、切り口を見つける糸口が見つからないですからね。

出すべき企画が決まったら、あとは企画書を書くだけですね。
皆さんから企画書が届くのを楽しみにお待ちします!

 

 

ちなみに、次回の東京開催は、10月20日、21日の予定です。