私が出版販促コンサルタントである山本豊さんと一緒に立ち上げたオンラインサロン『出版した本を売るための販促研究会【ブクラボ】』での奇数月恒例(予定)の定例会でした。

本を出版すると、著者が自ら販促をしなくてはなかなか売れなくなってきた時代。
でも、本の販促をすることなんて、数年に一度。
しかも、そうそう何度もある訳でもありません。
本業が別にある場合には、本の販促ばかりに労力を割くわけにもいきません。

ということは、著者が自ら販促をしなくてはならないのにも関わらず、そのノウハウが自分のところに蓄積するわけでもなく、蓄積したとしても、そのノウハウがその時に使えるものなのかも微妙だったりします。

結果、よく分からないままに、自分なりに頑張って、惨敗…。

そういう著者さんを何人も見てきました。
そこで、だったら著者さん同士が交流し、情報をシェアできるコミュニティを作ろうということで、この『出版した本を売るための販促研究会【ブクラボ】』を立ち上げました。
同じ著者さんという立ち位置の人が立ち上げるわけじゃないのでマウンティングされることもありませんし、私と山本さんはずっと販促に関わってきているため、今の最新ノウハウをシェアし続けることもできますからね。

で、今回は、その『出版した本を売るための販促研究会【ブクラボ】』の第一回目のオフ会でした。

私は、私が関わった著者さんたちのコミュニティを作っていますので、そこでの情報交換はされてましたが、他のルートで出版した人たちの話しを聞く機会って意外にありません。
それぞれの販促の経験だったり、出版社各社の条件や状況、ビジネスモデルなど、そこにいないと話せない内容テンコ盛りで、とっても有意義な飲み会でした。

本の販促だけではなく、二冊目、三冊目につなげるためにも役立つ飲み会でした。

 

 

人数は少なくても、強い結びつきで、濃い情報交換ができた方がよっぽど有意義ですからね。
これからも、オンラインサロンとリアルでの交流を繰り返しながら、この著者ネットワークを広げていけたらと思います。

 

『出版した本を売るための販促研究会【ブクラボ】』に興味があるかたはこちらをご覧ください。

 

ちなみに、このコミュニティは、自分の本を宣伝してもらいたい人や一気にノウハウを学びたい人には向きません。