小林雄樹さんがつた書房から発刊した『まだやってなかった? 副収入が毎月10万円稼げるしくみ』の3刷が決まりました。

おめでとうございます!

発刊後、半年以上経過してからの増刷決定です。
ということは、書店でもしっかり売れているということですね。

 

 

本書の内容であるアドセンスは、はじめるための敷居が昔に比べてかなり高くなってしまいました。
昔は、無料ブログサービスでも気軽に始められたんですけどね…。

それなのに増刷!

ということは、著者の販促なのか、内容の良さからくる口コミ効果なのか、月10万円という手ごろ感なのか、シリーズ展開していることで目立てているのか、コンテンツマッチというアドセンスの魅力なのか…。
そのあたりの売れている理由が分かれば、そこからさらに販促を仕掛けられますので、しっかり把握しなければなりません。

今後も、このシリーズは刊行していくことになるでしょうし、この本自体もまだまだ売れる気しかしません。
しかも、、副収入というのは、永遠のテーマでもありますしね。

ひとまず3刷りも決まり、肩の荷が降りた気もしますが、まだまだ売れそうである以上、ここで気を抜かずに、引き続き、頑張っていきます。