先週の木曜から大阪出張で、出版実現セミナーを開催していただきました。
主催は、野口哲朗さんです。

朝6時には家を出て、10時から出版実現セミナーです。

今回参加してくださったのは、一人除いて全員男性。
しかも、それぞれビジネスで実績をお持ちな面々。
逆に講師の私がいろいろ教わりたいぐらい…。

でも、どれだけの実績をお持ちでも、それをしっかりとアウトプットできていなければ、その実績は無いのと同じ。
しっかりと編集者に評価される形でアウトプットしなければ、意味がありませんからね。

なので、そのために出版業界の仕組みから、その中の人の思考などを解説し、そこにどんな企画を立てるべきなのか、どうやって持ち込めばいいのか…など、実践的な内容満載でお話しさせていただきました。

 

 

でも、さすがですね。
ビジネスで実績がある人は、飲み込みも早いというか、理解も早いですね。

ランチタイムや休憩時間、懇親会になると、私が話したことから、「ということは…」「つまり…」「じゃあ…」とどんどん話が展開されていきます。
もう難しいマーケティングワードなども飛び交い、会話についていくのに必死というか、もう途中で諦めるという…。

まぁ、大事なことさえちゃんと理解してもらえれば、あとはどんどんやっていっていただくだけですからね。

と、熱く出版について語った後は、懇親会。
ここからが本番!ということで、さらにヒートアップしていきます。

 

 

アッツイ懇親会が終わると、今度は有志で二次会へ。
参加者がオーナーをされている駄菓子バー。
とっても懐かしくて、居心地がよく、細部までこだわっているお店でした。

ところが、主宰者が酒に呑まれるという事態に…(汗)
そんな事情で、懇親会も、二次会も、写真がありません。

そして、翌日の出版企画勉強会に続きます。