月曜日は、横浜で開催されている異業種交流会、キャリアセッションに参加してきました。
キャリアセッションには久々の参加です。

参加した理由は、私の講談の師匠である神田山緑先生が出版記念で登壇されるというので…。
あ、出版された本はこちらです。

 

 

寄席には何度も足を運びましたが、セミナーを伺うのは初めて。
どんな風に登壇されるのか興味津々…。

実際、参加してみて思うのは、「さすが!」のひと言。

声の緩急や間の取り方で、場の空気を自由自在にコントロールされるという…。
話しの内容は、本を編集した身としては、知っている内容ばかりではありましたが、山緑先生が実際にお話しすると初めて聞いた話のように聞こえてしまうんですから、不思議なこともあったものでございます。

講談のスキルを身近に活用できる方法として、自分の自己紹介を考え、発表するワークもあったのですが、皆さん、楽しそうに作り、いきいきと発表されてました。
ちょっとしたコツで、こうも聞く人を惹き込むことができるものなかと、講談スキルの奥深さに感動です。

今回は懇親会には参加せず、ササっと帰りました。
山緑先生、お疲れ様でした。

 

 

自分も講談を習い始めて一年。
何となくですが、その場の空気をコントロールできている感覚が芽生えつつあります。
先日の福岡セミナーでも、皆さんにご好評いただけましたしね。
実際にビジネスで効果が出てくると、益々、楽しくなってきます!

もし、講談スキルに興味のある方は、いきなりお教室に通うのも不安だと思いますので、まずはこちらのイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

 

講談師神田山緑さんトーク&講談イベント