昨日は、ガキスタ(ベビスタ卒業グループ)のグループコンサルデー。

ガキスタのグループでも質問ができたりもするのですが、文字で書くと大変なことでも、会って話したら一瞬で解決することって意外と多いです。
なので、ガキスタでは、月に一回のグループコンサルデーを設けて、質問し放題にしています。

昨日もひとりひとりが抱えている問題を順番に解消していきます。
人の抱えている問題を聞ききながら、それを自分に置き換えて考えてみると、いろいろ見えてきたりします。

文字を書いて伝えるというのは、ツールはデジタルですが、そこに入力する文章はアナログですからね。
視点やニュアンス、文体などは、やはり会って説明した方が理解も早いですからね。

あと、講座では画一的に同じ到達点を目指して講義を展開していますが、実際はそれぞれがビジネスやターゲットによってカスタマイズした方が良かったりもします。
そういう微調整なんかのアドバイスも、直接、状況をヒアリングしてからアドバイスした方が結果につながりやすいです。

いずれにしても、単に教えるだけで終了なのではなく、卒業後もこうして継続的な関係を築きながら、それぞれの成長を見守れるのは、個人的にも楽しいですね。

 

 

ガキスタ終了後は、いつもなら懇親会というながれなのですが、今回は懇親会をやらずに山形でアマゾンキャンペーンを頑張っていた著者のところへ応援に駆けつけました。

アマゾンキャンペーンは、不安とプレッシャーに押しつぶされそうになりながら頑張らなければなりません。
そんなお二人に少しでもお力になれればという思いと、できあがったばかりの本を一刻も早く、お二人に見せたいということで、急遽、行くことにしたのです。

あ、この本ね。

 

 

せっかくなので、サプライズでということで…。
みんなでやさぐれてお酒でも飲んでたらどうしようと思いつつ駆けつけてみたら、二人して半べそで必死に頑張ってくれてました。

サプライズにも喜んでくれて、本当に駆けつけて良かったです。

 

 

より成果を出してもらうために、毎月第三水曜日のガキスタグループコンサルは継続していきます。

ベビスタは、第五期以降は第一水曜コース、第一土曜コース、第一日曜コースがあり、4人以上集まったら開催していきます。

 

第五期の予約も受付ております!