昨日は、起業初心者のための勉強会『ベビスタ』第三期の四回目の講義でした。

四回目の講義は、『お客様が申し込みたくなるブログの書き方』。
前回作ったブログ(箱)に今度は中身(記事)を入れていきます。
記事は何気なく書きたいことを書いていても意味がありません。
記事を書く以上、目的を持って、伝わるように書き、最適なタイミングで投稿する必要があります。
例えば、「体験者の声」をいただく場合、それを次の集客のために使うためという目的だとすれば、非常にもったいないことです。

実は、ブログでしっかりと成果を出されている方は、皆さんちゃんと考えて、やられていることです。
大切なのは、それを狙ってやっているのか、それとも無意識でやっているのかということ。
狙ってやっているのであれば、何度でも再現できますし、微調整も可能です。
しかし、無意識でやっているんだとすれば、それは今だけのことなのかもしれません。

実際、参加者のなかにも、無意識でやっていた人がいらっしゃいました(笑)

何事も体系化しておくって大切ってことです。
どんな時に、どんな記事を、どうやって書くのか…それを自分の状況や段階によってしっかりと使い分ける方法をお伝えいたしました。
これで、反応が出始めたら、どんどんブログを書くのが楽しくなると思います。

 

 

今回は記事の書き方だけではなく、書いた後のチェックの仕方や活用法まで解説させていただきました。
たんにブログにアップするだけでは、せっかく書いた記事がもったいないですからね。

集合写真は撮影できませんので、これにて終了。
有志で懇親会を開催し、ここ1週間のいろいろを情報交換をしました。
うん、まぁ、いろいろありますが、自分ができることを精一杯頑張っていこうと思います。

 

ベビスタは、4月から第四期が第一日曜コースで始まります。

第四期の申し込みはこちら