かつて、内々だけの間で開催されていた『ダメおやじの会』。
ランチがはじまる前からお店に入り、働くサラリーマンを横目にグダグダとお酒をかっくらい、まじめに働いているサラリーマンたちが会社をはけるぐらいに解散するするという会。

今回は、このダメおやじの会を同じコンセプトで、メンバー新たに開催いたしました。

最初に行ったお店は、『よし梅』さん。
人形町で知らない人はいないと言っても過言ではない老舗料亭です。

 

 

いただいたのは、期間限定の牡蠣の天ぷら定食。
牡蠣の天ぷらをはじめていただきましたが、とっても美味しかった。

 

 

その後、講談師の神田山緑さんに人形町の街を案内していただきました。
私が住んでいる街でもあるので、大抵のことは知っていると思っていたのに、知らないことばかりでした…。

 

 

散策後は、お蕎麦屋さんに入って、夕方まで吞みながら語らい、解散。
お蕎麦屋さんでいただいたおつまみの数々も美味しかったのですが、残念ながら写真を撮るのを忘れてしまったので、お蕎麦屋さんでの写真はなしです。

この会、意外と盛り上がったので、今後も不定期開催で継続していく予定です。
興味がある人は、私までメッセージをお送りください。