先週の金曜日は,『コミュニティの作り方講座 基礎編』に参加しました。

『ストックビジネスの教科書』という書籍に感銘を受け、その本の著者である大竹哲裕さんの投稿を見ていたら、「ストックビジネス成功の影にコミュにティーあり!」との投稿を発見し、今回のイベントが紹介されていたので、即申し込みました。

 

ストックビジネスの教科書/ポプラ社
¥1,728
Amazon.co.jp

 

実際、これからはコミュニティの時代だと思いますし、自らも全国に勉強会コミュニティを運営し、呑み会コミュニティや趣味のコミュニティ、仕事がらみのコミュニティなども運営しております。

そして、しっかりとビジネスにプラスになっているというのも事実。

もしかしたら、さらなる可能性に気づけるかもしれないし、もっと効率的で効果的なノウハウがあるかもしれない…という思いで参加させていただきました。

 

13726744_1761931440759363_6032371589307577940_n

 

今回は、三人の講師が登壇する形式で、そのうちのお一人が大竹さん。
どうも、秋からはじまるコミュニティマネジメント検定のフロント的な内容ぽい…。

それでも、自分のコミュニティの考え方がもっと俯瞰できて、体系的に考えられるようになりました。
みんなでやった、自分のコミュニティのコンセプトを考えるワークも楽しかったです。

来週の実践編にも参加しますので、楽しみです。