先日、一冊、出版が内定しました。

著者は、森川美奈さん。
すでに二冊目です。
しかも、一冊目がまだ発売されていないのに…。

森川さんは、今までに二回ほど私の出版企画勉強会に参加してくださいました。
そこで、最初にお持ちになった企画、そこで修正した企画、二回目の時に持ってきた企画…私の記憶が正しければ、3つの企画を見たことになります。
実は、まだ確定ではありませんが、この3つの企画が全て年内に書籍になるかもしれません。

ちなみに、もうすぐ発売される企画が修正した企画だったやつです。
主婦でありながらホームページデザイナーをさせれているということだったので、間のやり取りはわすれましたが、ホームページを作る本か、主婦がネットで稼ぐ系にしましょうという結論でした。

 

はじめての無料ホームページデビュー Windows10対応 最新版 (BASIC MASTER…/秀和システム
¥1,620
Amazon.co.jp

 

主婦がネットで稼ぐ系だと実績が少なく、改めて作るのも何なので断念し、こっちで決まった訳です。

そして、次は、最初にお持ちになった企画での本が決まりました。
当時は、「何ですか、それ?」というような感じでしたからね。
あれから月日が流れ、それが普及したことで決まりました。

そして、次は…(まだナイショです)。

ちなみに、この3つ、その時には売り込んだものの撃沈し、寝かしていたら、先方から「この企画、対応できる方はいらっしゃいますか?」と言われて決まりました。
こういう流れを見ていると、タイミングの重要性を痛感しますね。

ということで、年内は執筆に集中していただきましょう~