出版を実現させるのに必要なことは、企画力と販売力が必要です。
企画力は、自分のビジネスとターゲットが決まれば、すぐに考えられますが、販売力はなかなか一朝一夕にはいきません。

では、どうやったら販売力が身につくのか?

販売力を身につけようと思ったら、自分の本を買ってくれる人。つまり、自分ファンを獲得することです。
あなたの本を買ってくれるファン、あなたの本を紹介してくれるファン、あなたを応援してくれるファン…、そういう多くのファンを獲得することで、グッと出版の道は近づくことができます。

それは、本が本屋さんに置かれるだけではなかなか売れなくなったことに起因します。
出版社の営業は、書店でよりいい場所に置かせてもらう働きかけはしてくれますが、それだけでは売れない時代になったということです。

本は著者が売る時代。

そんなことを聞いたことはないでしょうか? 実際、勝間和代さんも「本を書く5倍売る努力をします」とおっしゃっておりました。
いくら書店でいいところに置かせてもらえたとしても、そこで実際に売れなければすぐに撤去されて返本されるものなんです。
それを回避するためには、著者が自ら販促活動を行い、自分のファンの方々にまずは買っていただいて、本の売上げに初速をつける必要があります。
そして、その上で、紹介を促し、多くの皆さんに買っていただくという流れです。

つまり、出版しようと思ったら、売れる企画を考えることは当たり前として、同時にファン作りをしておくことで、楽に出版が決まります!

しかし、多くの方が、出版が決まってからファン作りをはじめたり、アマゾンキャンペーンの日程が決まってから協力者集めに奔走します。

でも、交流会やセミナー、ランチ会などに参加して、初対面の人に「今度、本が出るんで買ってください」「来週、アマゾンキャンペーンをやるので応援してください」と言われても、全く応援する気にはなりませんよね。

むしろ、「あぁ~、そのために来たんですね」って、逆ブランディングになっている方をよく見かけます。

そんなことにならないためにも、出版を目指すと決めた時から、ファン作りをはじめておかなければいけないんです!

しかも、これだけソーシャルメディアが普及した昨今、ファン作りをするのがかなり楽な時代になりましたからね。
とくにブログとFacebookを活用することで、誰かに媚びることなく、ゴリゴリ売り込むことなく、あなたを応援したいと思ってくれる本物のファンを引き寄せることができるのです。

そのためには、自分のキャラ、世界観をどうやって打ち出して、共感してもらい、ファンとなっていただくのか。
そして、どこに拡散し、どこから誘導して、どこへ導くことで、より濃いファンにしていくのか。

そういうことをしっかりと考え、ブログとFacebookの特徴と役割を理解し、連動させ、融合させていなくてはなりません。
それはブログとFacebookとでは、集まるファンがちょっと違いますからね。

そこで今回は、アメブロカスタマイズの専門家でありながら、最近ではネットでファンを集める「自分メディア」の構築について発信している内藤勲さんと日本一アメブロ本とFacebook本の編集に携わり、全くの無名な著者さんのAmazonキャンペーンを成功に導いてきた私とのコラボセミナーになります。

お互いにアメブロとFacebookの専門家でありながら、ファン作りのエキスパートです。
しかも、今回のコラボセミナーは、お互いのノウハウをそれぞれ話すのではなく、こんな2人が、それぞれのノウハウを持ち寄り、融合させ、最強のファン作りノウハウに仕上げました。
そういうノウハウなので、2人揃ったこのセミナーでしか、このノウハウは聞くことはできません。

是非、この『ブログとFacebookで引き寄せる最強のファン作りセミナー』にご参加ください。

ちなみに、今回の最強のファン作りノウハウは、出版に限らず、ソーシャルメディアをビジネスに活用されている方にも有効です。
お客さんに「あなたから買いたい」と言われたい方、リピーターが欲しい方、口コミ・紹介してもらいたいと思っている方には最適な内容となっておりますよ。

では、詳細になります。

 

■札幌開催
日時:11月14日(土) 13:30~17:00
場所:札幌市中央区の松崎ビル南一条 5階
料金:1万5000円
定員:15名

 

申し込みはこちらからお願いいたします。

 

※尚、12月19日に名古屋、20日に大阪でも開催予定です。改めて告知します。