先週の金曜日は、長谷川亜由美さんと小林豪志さんが主催されており、私が勉強会のひとつの完成形だと思っている“千葉中央勉強会イブスタ”が、5周年ということでイベントが行われたので、参加してきました。

5年という期間で、定期的に52回の勉強会を開催し、のべ704名の方が参加されたとということもあり、多くの方が参加されてました。
高校の後輩でもあるジャズシンガーのかづみさんの歌があったり、ビンゴ大会があったり、懐かしい方とも再会できたりで、とても楽しかったです。

当初、セミナーや勉強会といえば東京という流れを変え、地元でちゃんとした学びを得られる場を作り、地元にしっかりとお金を落とそうという思いで始められたイブスタ。
参加者が2名だった回もあったりしながらも、開催するたびに試行錯誤を繰り返しながらの5年間だったようです。

最後に、主催者のひとりである長谷川さんの挨拶の中でもありましたが、5年も続いた秘訣は「やめないこと」だそうです。
定期開催のイベントを主催すると、いろいろなことがありますが、とにかくやめないこと。
簡単なようで難しいことですが、このひと言に全てが集約されているように思います。

私が主催している江戸スタも、もうすぐ1年。その先、イブスタのような会になれるように精進していきます。

 

12143191_888634471185746_1052946494045112699_n

 

12003967_888634484519078_5123813441108904245_n

 

主催のお二人、5周年おめでとうございました!
次回は10周年パーティーらしいので、引き続き、我々に素敵な背中を見せてください。

私は、イブスタで3回も登壇させていただいておりますが、来月も登壇させていただきます!
内容はこれから考えますが、皆さんのお役に立てる内容を考えておりますので、よろしくお願いいたします。

ちなみに、この翌日は、私と長谷川さん、中嶋さんで、花嫁のれんのと里山里海号に乗りに行きました(笑)