先日、桔梗有香子さんが日東書院から発刊した『フレンチアンティークなアイシングクッキー』の、増刷が決まりました。
どんどん出版して、増刷していく…素晴らしいですね。

おめでとうございます!

 

フレンチアンティークなアイシングクッキー/日東書院本社
¥1,296
Amazon.co.jp

 

アイシングクッキーの本が溢れている中、さらに高度なテクニックを収録したこの本が売れている要因だと思います。
それぐらい、高度なテクニックが載ってますからね。

しかも、収録した内容へのこだわりだけではなく、今回は見せ方にもこだわりました。
時間がないことを言い訳に使わず、最後の最後までこだわり抜いた結果だと思います。

桔梗さんの日本サロネーゼ協会は、協会アワード2015で文部科学大臣賞を受賞し、認定講師のメンバーも増え続けており、本だけではなく、ビジネスとしても素晴らしい飛躍をされてます。
出版をたんに出版と捉えず、ビジネスのひとつに組み込んで考えてらっしゃるあたりはさすがです。

この本は、まだまだ売れそうなので、こおれからの売れ行きも楽しみですね。

次の企画もお考えなのかは分かりませんが、桔梗さん、そして、日本サロネーゼ協会の今後の活躍に目が離せません!

う~ん、早く、またあのメンバーで一緒に本を作りたい…

 

フレンチアンティークなアイシングクッキー/日東書院本社
¥1,296
Amazon.co.jp