私がプロデュースした、二木英一さんの『なぜ20円のチョコでビルが建つのか?』が秀和システムから発売されました。
二木さんは初めての出版です。

 

なぜ20円のチョコでビルが建つのか?- アメ横・老舗『二木の菓子』門外不出の販促術/秀和システム
¥1,512
Amazon.co.jp

 

二木さんは、実は、アメ横の老舗お菓子店『二木の菓子』の専務。
実際に『二木の菓子』で実践している販促方法がまとめられております。

もう、『二木の菓子』というだけで、都内近郊に住んでいる人にとっては、「あぁ~」というブランドですよね。

しかも、一見、薄利に見えるお菓子を売って、60年以上…。

何やら、そこに秘密がありそうですよね(笑)
実際、他のお店で売れなかった用品でも、二木の菓子で並べると売れるという門外不出の販促術があるそうです。
興味のある方は、是非、本をお買い求めください。

で、出版する上で、重要なコト。

それは、誰もが「あぁ~」と言ってしまうブランドが、そこに秘密がありそうと思えるテーマについて、包み隠さず出すということ。
これは、最近よくある「なぜ、●●は××なのか」という切り口の書籍に通ずる不文律です。
この手の本で売れている本と売れていない本の違いも、実はここにありますよ。

 

なぜ20円のチョコでビルが建つのか?- アメ横・老舗『二木の菓子』門外不出の販促術/秀和システム
¥1,512
Amazon.co.jp