昨日は、福島千種 さんに主催していただき、『セラピストのための出版実現セミナー』を開催いたしました。

セラピストさんを対象に出版セミナーを開催するのははじめてです。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

実は、セラピストさんの出版というのは、とっても難しい…。

セラピストさんが出版を目指すとなると、自己啓発系の本かハウツー本をイメージされると思いますが、そもそも自己啓発系の本を出版することが難しいんですね。

ハウツー系は、自己啓発系の本に比べたら少し楽なのですが、今度はプロフィールの作り込みがポイントになります。

結果的に、セラピストさんの出版というのは、とっても難しい…ということになるんです。

ただ、逆に言えば、セラピストさんが書きたい内容の切り口を変えて、違うジャンルの本にしてしまえば、この限りではありません。

ジャンルによっては、簡単に出版できる場合もあります。

なので、今回は、企画の切り口の考え方を重点的にお話させていただきました。

お話しした方法で切り口を考えれば、セラピストさんでもちゃんと思った通りの内容の本を出版できるはずです。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

是非、出版を実現しちゃってくださいね。

セミナーの感想をたくさんいただきました~