出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

出版プロデュース実績

ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

2017年9月7日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

東京で出版実現セミナーが開催されます

もし、今年の目標に“商業出版”をお考えの方は、是非、最後までお読みください。

  • 「ビジネスを加速させるためにブランディングしたい」
  • 「自分の専門分野で本を出して、先生と認知されたい」
  • 「周囲で本を出す人が増えてきたけど、そもそもどうしたら本を出せるのか?知りたい」
  • 「出版に興味があるが、誰に聞いたらよいかわからない」
  • 「高額なコンサルティングフィーを払えない」
  • 「出版社の編集者とどうしたら知り合いになれるの?」

弊社の出版実現セミナーは、「絶対本を出す!」と心に決めて​いる人も、 「出せたらいいな~」と思っている人にも、ご満足いただける内容になっています。

内容が実践的なので、セミナーに参加しただけで出版が決まる人が続出!
信じられない方は、弊社の実績をご覧ください。

しかも、全員、出版するまでにセミナーの受講料以外の料金はいただきません。
これだけ効果的で効率的な出版の方法を教えている出版セミナーが他にあるでしょうか。
セミナーの中では、すでに「絶対本を出す!」と心に決めて​いる人には、最短距離で出版するまでの道のりをお話ししますので、非常に効率的に出版を実現できるんです。
今はまだ 「出せたらいいな~」と思っている人でも、出版したくなったときにスグにできるための準備の方法をお話ししますので、準備の“質”が変わってきます。
そのような様々な状況を踏まえて、出版デビューを目指す方が知りたい 「理想論」や 「机上論」ではない、極めて実践的なお話をさせていただきます。

だからこそ、弊社の出版実現セミナーの出版実現率が高いんですね。

 

 

なぜ、それだけの出版実現率を誇れるかというと、私自身が出版業界の中にいる人間なので、選ぶ側の考え方を熟知していることに起因します。

他にも出版セミナーを開催している方はたくさんいらっしゃいますが、ほとんどの方が著者さんが自分の出版経験を語られているので、再現性がないんですね。
そもそも出版業界の選ぶ側の考え方を知らないわけですから、セミナー受講者に合った出版への道筋を話すことができないのは、当たり前です。

つまり、そんな出版セミナーに参加しても、出版を実現させるのは難しいでしょう。

このセミナーでは、本気で出版したいとお考えの方に、企画提案の考え方が根本から変わるような出版業界の基礎知識、出版社の考え方や求められている企画などについてお話しいただします。
もちろん、企画の切り口の見つけ方や具体的な出版企画書の書き方もお教えいたしますので、セミナー受講後に自分だけの力でも十分に出版すことも可能です。
「まだ出版は先の話し」とお考えの方も、私の話しを聞いて準備を進めるのか、聞かずに準備を進めるのかで、出版を決意してから実現するまでの時間を圧倒的に短縮することができます。

では、整理します。

日時:9月16日(土) 13:00~17:00
場所:山手線沿線の会議室
   (申し込まれた方に詳細をご連絡いたします)
定員:12名
料金:1万5000円

 

お申し込みは、こちらから

 

翌日には、出版企画書をその場で添削する出版勉強会(参加費5000円)も開催する予定です。

完成した企画書は、そのまま持ち帰り、無償で売り込みを開始します。
完成しなかった場合でも、完成までメールで完成するまでサポートいたしますので、ご安心ください。
なので、両日、ご参加いただけると、一気に出版への道が開けますよ。
※尚、出版勉強会は、今までに弊社の出版実現セミナーにご参加いただいた方、もしくは上記の出版実現セミナーに参加される方のみが参加することができます

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年9月6日

テーマ:企画が編集会議で通過

仙台での出版実現セミナーに参加してくださった高木愼悟さんの企画が出版決定!

先日、一冊、出版が内定しました。

著者は、仙台の出版実現セミナーに参加してくださった高木慎悟さんです。
このタイミングしか予定が空いていなかったということで、何と、フィリピンから参加してくださいました。
高木さんは初めての出版となります。
そして、私にとって、初めての海外在住の著者さんです。

高木さんは、元々、NHKで働いていたこともあり、企画の切り口、誌面構成などが秀逸でした。

実際、自分で作成したテキストを使い、フィリピンで英語留学の学校を経営されていて、かなり人気らしいです。

なので、個人的にはすぐに決まるかなぁ~と思っていたのですが、英会話という不慣れなだけではなく、私自身にアレルギーがある企画だったことと、やはり、海外在住ということでの不安もあったりして、イマイチ、自信を持ってプレゼンできなかったのか、なかなか決まりませんでした。

それでも根気強く待っていただいて、やっと興味を持ってくださった出版社が!

それでも、英語にアレルギーのある私のプレゼンだけだとイマイチ説得力がなかったので、わざわざ帰国していただき、一緒にプレゼンした結果、やっと決まりました。

決まった以上、今度は制作の打ち合わせということになるのですが、さすが元テレビマン。
完成品へのこだわり、作業工程、クオリティチェックということに関しても抜かりはありません。

これは心強いし、期待したいですね。

企画が決まった以上、ここからが本番ですからね。
遠距離ですが、しっかりサポートしていきたいと思います。

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年9月4日

テーマ:起業初心者のための勉強会ベビスタ

起業初心者のための勉強会『ベビスタ』第一期の六回目の講座でした

週末は、起業初心者のための勉強会『ベビスタ』第一期の六回目の講義でした。

六回目の講義は、『ビジネスを加速させるFacebookの活用法』。
今回は珍しく検索エンジンからの集客をちょいと横に置いて、Facebookでの集客に特化した内容でした。

多くの人が、Facebookで集客できないと言っておりますが、そんなことはありません。
ちゃんと考えて、しっかりとやるべきことをやれば、集客は可能です。

とくにコミュニティを運営して集客をする方法は、他の人も言ってはおりますが、私ほど緻密で効率化している方法はないと自負しております。
たぶん、この方法は誰も言っていないし、他の人のノウハウとは根底から違う部分を見ている方法ですからね。
でも、やるべきことをしっかりやれば、それほど難しいことではないし、誰でも再現できる方法なんですけどね。

 

 

ベビスタは、土曜コースと日曜コースがあります。
コミュニティを運営すると、先に信頼関係を構築できるので、ビジネスの話がしやすくなりますし、成約もしやすいです。
つまり、集客の過程での流出が少なく、無駄がありません。

それをさらに複合的に組み合わせることで、仕組みが完成します。
ひとつの仕組みが完成すると、蟻地獄の如くどんどんどんどん集客できるようになるのです。
これぞ、まさに『蟻地獄マーケティング』(笑)

土曜コースの皆さん。
今回もベビとは思えない質問が飛び交っておりました〜

 

 

 

そして、日曜コース。
最初はチンプンカンプンだったのに、何となく理解が進み、今回からは質問もいっぱいできるぐらいに成長していました。

 

 

 

実は、今回の開催前日に、私の誕生日だったこともあり、参加者のるんるんが皆さんからのメッセージを集めて、即興で歌ってくれたり、たくさんのプレゼントもいただきました。
とっても嬉しかったです。
皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

ベビスタもいよいよ次回が最終回。
ついにあの仕組みが完成となります。

皆さんも着実に成長していますし、懇親会の会話もそれとなくそれっぽくなってきていて、見ていて何だか感慨深いですね。

ここから次回に向けて、最後の追い込みを頑張っていきましょう!!

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント