出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

出版プロデュース実績

ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

2017年2月3日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

【東京開催 第二弾!】出版企画勉強会in東京

今も入院中ですが、明日の退院が決まったので、先の出版企画勉強会のレポートを続けます。

前夜の懇親会が盛り上がったという報告もいただき、ひと安心ではありましたが、その時はまだ救急車の中…。

 

 

翌日の登壇も危ぶまれましたが、何があっても自己責任という同意書にサインをして、退院。
そして、会場に向かいました。

まぁ、出版企画勉強会は座ったままなので、何とかなるでしょうということで…。

この出版企画勉強会は皆さんの考えてきた企画の骨子を整えるための勉強会。
本は、いくらベストセラーになろうとも、必ずしもビジネスに繋がるわけではありません。
むしろ、ベストセラーになったほうがビジネスに繋がらないこともあります。
もちろん、だからといって売れなくていい訳ではありませんけどね。

そこで、増刷をし、二冊目へ繋がり、そして、ビジネスに繋がる企画にブラッシュアップしなければならないのです。
この作業さえすれば、簡単にそういう本を出版することができますからね。

ということで、当日、体調不良なのにも関わらず、厳しくアドバイスをさせていただきましたが、あの通りに企画書を書いていただけたら大丈夫なはずですからね。
是非、企画書を書いて送ってくださいね。

次回の東京開催は、5月27日、28日です。
その時は、万全の体調で挑みますので、期待していてくださいね。

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年1月31日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

【東京開催 第一弾!】出版実現セミナーin東京

この週末は、都内で出版実現セミナーでした。
今回も定期開催してくださっている堀越さんが主催です。

私の出版実現セミナーは、『名刺代わりに出版…』などとは絶対に言いません。
むしろ、そういうコトを吹聴している同業者を一刀両断しています。

だって、名刺にお金を出させられる読者に申し訳ないですし、言われるがままにそんな本を出版してレビューが荒れる著者も不幸ですからね。
もちろん、そんな本が売れるはずもなく、刊行する出版社もいい迷惑です。

なので、著者も、読者も、出版社も喜ぶ三方良しの出版が私の信条。

そのためには厳しいこともいいますが、それを乗り越えて出版できたとしたら、三方良しの出版が実現できているはずです。

 

 

セミナーでは、いつものようにお話をさせていただいたのですが、今回はちょっと熱量が違います。

実は、前夜から吐血を繰り返しており、脱水症状と貧血のような状態だったため、要所要所座らせていただきながらお話をしました。
セミナー中も三回ほど…(汗)

なので、懇親会にも参加できず…。
参加してくださった皆さん、本当に申し訳ございません。

帰宅後、救急車で救急病院に運ばれ、胃からの出血が見つかり、すぐに内視鏡手術で止血。
そのまま朝まで点滴を打って、退院するけど何があっても文句はいいませんという同意書にサインをして、2日目の出版企画勉強会へ。

遠くから参加された人もいらっしゃったので、穴をあけず本当に良かったです。
そして、健康であることのありがたみを痛感いたしました(しばらく、禁酒します)。

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年1月27日

テーマ:戦略的出版セミナー情報

熊本で出版実現セミナーを開催していただきます

東京以外に住んでいると、出版できないと思われている方も少なくありません。
実際、出版社のほとんどが東京にありますので、そう思われる方がいらっしゃっても仕方ないと思います。

しかし、現実は、そんなことありません。

実際、弊社で47都道府県中28都道府県から著者を輩出しております。

今回主催していただいた東友加さんも、昨年の1月に出版実現セミナーに参加して、5月に出版が決まり、12月に刊行されました。
それが、この本です。

 

 

つまり、出版できるかどうかのポイントは都内近郊に住んでいるかどうかではなく、“本気で出版したいと思っているかどうか”“正しい出版への道を知っているか”です。

そして、それをお伝えするのが、今回の出版実現セミナーです。
弊社の出版実現セミナーは出版実現率が極めて高いのが自慢です。

実際に、毎回、開催する度に参加者さんの中から出版される人が現れます。
しかも、それら出版を実現された皆さんが私に支払った金額は、合計してもセミナー受講料のみですからね。

では、なぜ、それだけの出版実現率を誇れるかというと、私自身が出版業界で実際に20年以上も実際に本を作り続けている現役の編集者なので、選ぶ側の考え方を熟知していることに起因します。
しかも、本業は編集者なので、他に何かバックエンドを何か用意しているわけではありません。

昨年も同じセミナーを何度か開催してりますが、横浜で開催したときの参加者はその月には出版がきまりましたし、だいたい平均的に企画書完成後二、三ヶ月で決まります。

こんな出版セミナー、他に聞いたことありますか?

他にも出版セミナーを開催している方はたくさんいらっしゃいますが、ほとんどの方が著者さんが自分の出版経験を語られているので、再現性がないんですね。
だって、ケーススタディ1でしかありませんから…。

そもそも出版業界の選ぶ側の考え方を知らないわけですから、そういう人たちの出版セミナーの参加者が出版できないのは当たり前ですよね。
だって、ケーススタディ1しか知らないのですから、受講者に合った出版への道筋をアドバイスすることなんてできるはずがありませんもん。

つまり、そんな出版セミナーに参加しても、お金を搾取されるだけで、出版を実現させるのは難しいでしょう。

このセミナーでは、本気で出版したいとお考えの方に、企画提案の考え方が根本から変わるような出版業界の基礎知識、出版社の考え方や求められている企画などについてお話しいただします。

もちろん、企画の切り口の見つけ方や具体的な出版企画書の書き方もお教えいたしますので、セミナー受講後に自分だけの力でも十分に出版すことも可能です。

「まだ出版は先の話し」とお考えの方も、私の話しを聞いて準備を進めるのか、聞かずに準備を進めるのかで、出版を決意してから実現するまでの時間を圧倒的に短縮することができます。
出版を少しでも意識をされているのであれば、先に私の話を聞いてもらいたいと切に願います。

では、整理します。

■熊本開催
日時:2月9日(木) 13:00~17:00
場所:未来会議室(熊本市下通1-12-27 CORE21 5F)
料金:1万5000円
定員:20名
※当日は懇親会も行います

 

出版実現セミナーの参加表明こちらから

 

翌日に出版企画をブレストする出版企画勉強会(参加費5000円)も開催する予定です。
完成した企画書は、そのまま持ち帰り、無償で売り込みを開始します。
完成しなかった場合でも、完成までメールで完成するまでサポートいたしますので、ご安心ください。

なので、両日、ご参加いただけると、一気に出版への道が開けますよ。

※尚、出版勉強会は、弊社の出版実現セミナーにご参加いただいた方のみが参加することができます

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版プロデュース
 出版コンサルタント
 出版コンサルティング
 ケイズプロダクション
 出版 リンク集
 本の出版企画書