出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

出版プロデュース実績

ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

2018年1月6日

テーマ:近況報告

毎年恒例! 2018年お年玉キャンペーンが始まります!

本日より、毎年恒例の『2018年お年玉キャンペーン』がはじまりました!

当キャンペーンは、昨年までに弊社でプロデュースさせていただいた書籍を一同に集め、その中から2冊ご購入いただいた方に、参加著者全ての特典を受け取っていただくという、豪華なキャンペーンです。
今年は21人の著者の面々による34冊の著作が参加してくださっています。

 

今年、参加いただいた書籍ともらえる豪華特典の一覧はこちら

 

昨年に比べ、さらにソーシャルメディア関連以外の本が増えてますね。
これからもどんどんソーシャルメディア関連の比率を下げていこうと思っています。

そしたら、尚更、あなたの成長に合わせた、今、必要な本があるはずです。

このキャンペーンは、毎年恒例になっているキャンペーンですが、出版社の枠も関係なく、著者間の人間関係も関係なく、親和性の高い組み合わせで書籍を選んでいただき、豪華な特典をゲットできるキャンペーンは、弊社ならでは。

この機会に、是非、本棚をチェックしてみてください。
もしかしたら、買い忘れていた本があるかもしれませんよ~

 

お得なお年玉キャンペーンは、6日~8日までですからお見逃しなく!

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2018年1月5日

テーマ:書籍が全国書店で発売

田村憲孝さんの『Facebook&Instagram&Twitter広告 成功のための実践テクニック』が発売されました

私がプロデュースした、田村憲孝さんの『Facebook&Instagram&Twitter広告 成功のための実践テクニック』がソシムから発売されました。
田村憲孝さんは4年ぶり、6冊目の出版となります。

 

 

田村さんはソーシャルメディアが得意なイメージが強く、あまり広告のイメージはありません。

しかし、FacebookやInstagram、Twitterの広告を広告屋さんが運用するより、実はソーシャルメディアが得意な人が運用した方がうまくいきます。
なぜなら、これらの広告はリスティング広告のような顕在ニーズにリーチする能動的な広告ではなく、潜在ニーズにリーチする受動的な広告だからです。

これを広告屋さんが運用すると、表示されたユーザーに嫌われかねません。
そこは、ソーシャルメディア的な感覚で運用しなければならないということなのです。

なので、この企画は田村さんに最適な企画だと思っているし、実際に本を作ってみて、田村さんにしか書けなかったんじゃないだろうかと思っています。

100円から運用できるこれらの広告は、今後、ますます使われていくと思います。
そして、裾野も広がり、個人事業主も積極的に使っていくことでしょう。

その場合の最適な一冊となるような想いで、この本を作りました。

何となく、お金がかかるというだけで広告を敬遠している人にこそ読んで欲しい一冊です。
間違いなく、あなたのビジネスを加速してくれるでしょう。

ということで、今後、売れ行きも期待の一冊。
これからが楽しみですね。

 

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年12月30日

テーマ:近況報告

2017年もお世話になりました

早いもので、もう年末ですね。
今日で仕事納めです。

新年は4日から出社の予定ですが、通常業務は9日からですかね。

ということで、今年一年を振り返ってみようと思います。

今年は、ケイズプロダクションが20周年、ケイズパートナーズが10周年という節目の年でした。
プライベートでも日本を縦断させていただいたり、36年ぶりに海外旅行をしたり…。

そして、いつも通り、セミナーと本作りに明け暮れました。

取引先が消えていく中でなんとか踏みとどまりつつ、新たなジャンルにも進出。
弊社で制作した本は55冊、その内、プロデュースした本は11冊でした。

セミナーに関しては、今年は50回ほどにセーブすることができたようです。
今までのセミナーに加え、今年から新たに起業SNS初心者のための勉強会ベビスタを立ち上げ、もっと手前から著者を育てることに注力しました。

日本ソーシャルコミュニティ協会でサポートしている勉強会は少し減って、9拠点をキープしております。
来年はさらなる拠点増加を目指して、いろいろな仕掛けを準備中です。

今年の反省点というと、スタッフの入れ替わりなどもあり、プライベートイベントの準備で追われ、本業の業務に支障をきたしてしまったことですかね。

来年は、今までボランティア的にしてきた活動を見直し、しっかり継続可能なビジネスモデルにシフトしていきます。
それに伴い、各サービスの料金形態、セミナー主催条件なども見直すことにしました。
もちろん、単に見直すだけではなく、もっともっと出版実現率が高くなるように内容も見直します。

あとは、出版するお手伝いをするだけではなく、出版する前のファン作り、出版した後の販促をサポートするサービスも検討中です。
また、この出版業界で培ったスキルを他業界で活かすためのサービスも検討中です。

新しいことをどんどん仕掛けていく一年になりそうです。

ということで、今年一年、ありがとうございました。
皆さん、よいお年を~。

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント