出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

出版プロデュース実績

ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

2017年4月17日

テーマ:書籍が全国書店で発売

中尾亜由美さんの『無理せず楽に楽しく、 好きな仕事で自立する方法』が発売されました

私がプロデュースした、中尾亜由美さんの『“あなたらしさ”を出せば、自然と行列ができる! 無理せず楽に楽しく、 好きな仕事で自立する方法』がつた書房から発売されました。

これで中尾亜由美さんは、二冊目となります。

 

 

中尾さんは、一冊目の出版の時、アマゾンキャンペーンをして盛り上がり、本も売れたのですが、在庫切れとなってしまい、増刷がかかるまでにかなりの時間が経過してしまったことから、今回はアマゾンキャンペーンを開催されませんでした。

それでも本は売れ続け、一冊目発刊後すぐに二冊目のオファーがありました。
ただ、私も業界に20年以上いて初めての事態で、一回、出版立ち消え…。

そうは言っても、せっかく原稿も書き上がっておりますし、ここの辞めてしまってはもったいないので、ここで諦めてなんていられません。

まずは、原点に立ち戻り、女子起業向けの内容に方向転換をし、原稿を書き直していただきました。

その間に、私が次の出版社探しです。
原稿の出来がいいのはよく分かっておりましたので、自身を持ってオススメして決めることができました。

そして、そんなこんなと紆余曲折があって、やっと日の目を見ることができました。

自分らしく、誰にも縛られず、ガツガツせずに、のびのびと起業したい人にはピッタリの内容となっております。
是非、読んでみてください。

 

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年4月13日

テーマ:日本ソーシャルコミュニティ協会

三澤由紀恵さんのワークを交えた内容はより理解を深めてくれました

4月の江戸スタは、新学期のスタートとなります。

会場のオーナーでもある吉川さんにまたしても差し入れをいただきました。
ありがとうございます!

 

 

新年度の一学期は今までの振り返りがメインの内容となっております。
一発目でもある4月は、もう一度、自分の足元を振り返る意味で、自分のビジネスの見直しです。

今回は、行列のできるセラピスト講座を主宰し、オンリーワンセラピストになるためのコアコンセプト作りを提唱している三澤由紀恵さんをお呼びして、お話しいただきました。

1限目では『自分の魅力を明確にするコアコンセプトの作り方セミナーセミナー』ということで、それぞれのビジネスの根幹でもあるコアコンセプトの作り方についてお話いただきました。

 

 

単にやりたいことを一方的に提供してもダメで、かと言ってお客様が求めているモノを単に提供してもダメ…。
価格競争に陥らず、ちゃんとお客様に選ばれるコアコンセプト作りをしなくてはならならない。

う~ん、今の自分のビジネスが、ちゃんとそうなっているのか再チェックしてみようと思います。

 

 

1限目の後は、お茶会です。
今回は人数が少なかったので、久しぶりのルノアール。
ただ、グルテン抜きをしている私には食べられるものが一切ないという…(涙)

2限目は、『売り込まなくてもお客様に選ばれる仕組み作りセミナー』ということで、しくみの話しかと思ったら、売り込まなくてもお客様に選ばれる“商品作り”のお話しでした。

 

 

コアコンセプトを踏まえて商品やサービスを考える。
そして、自分本位の売り込みではなく、しっかりお客さんを見ながら戦略と戦術を立てなくてはなりません。

そのためにはひとりで考えるより、誰かに話して、意見を聞くとも重要…。

参加者でワークをこなしながら、それぞれの商品・サービス開発のヒントがつかめたのではないでしょうか。

 

 

セミナー後は、恒例の懇親会。

今回は、会場2階の韓国料理屋さん。
それぞれ溢れ出たビジネスのヒントをシェアしながら、アドバイスをしあう時間。
まぁ、後半は恒例の説教タイムへ続くんですけどね(笑)

 

 

ということで、三澤さんありがとうございました。

次回の江戸スタは、5月10日(水)

講師は、『売れっ子セラピストになるための3つのステップ』の著者である、菊地スミエさんにご登壇いただきます。

 

 

1時限目
名刺交換で相手のハートを鷲掴みする自己紹介セミナー ~心を掴み私を上手に伝える方法~

 

2時限目
あなたらしさを表現するソーシャルメディア活用術セミナー ~Facebookの自己プロモーション~

 

お楽しみに!!

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年4月5日

テーマ:書籍が全国書店で発売

中川千佳子さんの『ママでもひとりでできる お料理の先生になる教科書』が発売されました

私がプロデュースした、中川千佳子さんの『ママでもひとりでできる お料理の先生になる教科書』が二見書房から発売されました。
中川千佳子さんは、これが初出版です。

そして、只今、まさにアマゾンキャンペーンを展開中~

 

キャンペーンの詳細はこちら

 

 

中川さんは、昨年の11月に出版実現セミナーに参加して、1月に出版が決まり、出版社の意向もあり3月に刊行という異例のスピード出版です。
実は、今回の出版が決まるのにあたり、このスピード出版だということが実は大きかったりします。

スピード出版だということは、短期で原稿を書かなくてはなりません。
そして、原稿を書くためには本人の経験もさることながら、周りのブレインや情報収集できる環境、あとは無理に耐えられること(笑)
そういう意味では、滋賀という立地で、ママとの立場で人気のお料理教室を長期にわたり運営しているという経験と、元ABCクッキングスクールということで同期のブレインや後輩へのリサーチが可能だったということ、そして、ABCクッキングスクールの黎明期を支えたバイタリティーがありましたからね。

実際、一緒に仕事をしてみて、このスピード出版をこんなにも明るく対応してくれた著者さんは、過去を思い返してもいらっしゃらないと思います。
もちろん、本人は辛かったと思いますけどね…。
そして、今回の本は、そういう経緯で完成していることもあり、自分の経験だけではなく、周りの意見を反映させた誌面になっておりますので、痒いところに手の届く内容となっております。
そして、事例も豊富なので、読んでて腑に落ちますね。

こういう周りの意見を反映させる本の作り方は、骨太な実用書を作る場合、とっても参考になると思います。

今回はお料理教室の先生向けに書かれておりますが、内容的にはおうち教室をする方、皆さんに参考になるはずですので、興味のある方は、是非、お買い求めください。

 

キャンペーンの詳細はこちら

 

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント