出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:著書の効果的な販促

2010年1月12日

テーマ:著書の効果的な販促

出版した本を売る方法は気合が基本

著者として、本を発刊したら、売らなければ次はありません。

次のこと以前に、ビジネスとして考えれば、本を売って出版社に応えるのは当たり前のことです。

では、どうやって本を売ればいいのか?

出版した本を売るための細かいノウハウはいろいろとあります。

しかし、本の出版マーケティングは、誰かのマネをしてもなかなか上手くはいきません。

当たり前です。

誰かの真似をした時点で、どこかでみたことのある手法なのですから、注目を集めることができません。

つまり、波及効果が薄くなり、結果、売れないのです。

それでも出版マーケティングには基本があります。

それは、一生懸命やることです。

著者である本人が一生懸命でなければ、誰の心も動かすことはできないので、協力を得ることも難しくなります。

だからこそ、必死になって、一生懸命やらなくてはならないのです。

つまり、本を売ろうと思ったら、誰もやっていないようなコトを考え、一生懸命するということです。

弊社では、弊社でプロデュースした書籍に関してのみ細かいノウハウなんかも指導しております。

本当は、そのノウハウもブログで公開しようと思ったのですが、記事を書いていたら、さすがにマズイと考え直しました。

ちなみに、アマゾンで1億冊を売ったカカトコリ師匠も同じようなコトをおっしゃっています。

いくら高額なセミナーでも話さないぐらい私は出し惜しみしているノウハウですが、師匠は自分のセミナーでお話されております。

私も一度参加させていただきましたが、これから出版を目指す方には必須のセミナーだと思います。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年11月19日

テーマ:著書の効果的な販促

アマゾンキャンペーン対策でランキングを攻略

著者にとって、出版後の最初の仕事は、いかに本の売上に初速をつけるかということになります。

この初速をつけることができなければ、書店で平積みされることもありませんし、あっという間に返本されてしまうという事態になってしまいます。

では、どうやって初速をつけるのか…それは、著者による販売促進キャンペーンです。

有名なのは、アマゾンキャンペーンだと思います。

しかし、最近、アマゾンのランキングに100位以内にランクされた期間が表記されるようになり、アマゾンキャンペーンなどで上げられた一過性のランキング攻略は意味が無くなってきたようです。

実際、アマゾンキャンペーンでランキング攻略はできても、その勢いが書店に波及されない事例が増えているようにも思います。

ただ、一方では、新聞の購読者数は減り、書店への書籍の注文は新聞の広告ではなく、インターネットのプリントアウトが増えてきたそうです。

つまり、今までのアマゾンキャンペーンでランキング攻略するやり方は効果が無くなったものの、プロモーションをするなら、やはりインターネットでやった方が効果があるということだと思います。

書籍を売りたいのなら、アマゾンキャンペーンではないインターネットでのプロモーションが必要なのか、それとも新たなアマゾンキャンペーンがあるのか…そのあたりを、週末に行くこのセミナーで勉強してこようと思います。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年11月16日

テーマ:著書の効果的な販促

自分の出版した本を自分で売り込む方法とは

私がプロデュースしたこの方 ですが、本を売るためのパワーが凄すぎます。

以前もこの記事 を読んで驚きました。

そして、今回は東京に来て210冊長崎、福岡に行って160冊 の注文を獲得したそうです。

ちなみに、この冊数は、出版社の営業並みです。

たぶん、この営業力は地方の営業代行として、出版社から仕事をとれるでしょう。

できたら、著者や出版社の営業向けにセミナーをやってもらいたいぐらいです。

しかも、先日、増刷した のですが、わざわざそのお礼 まで…。

あなたは、著者になったとき、本を売るために何ができますか?

ここまでのことは無理でも、できるだけのことはしましょうね。

ということで、この度、このセミナー に参加して、私も勉強しようと思います。

この方 のブログで知ったのですが…主催者の方この記事 を読んでくれて、参加させていただくことになりました。

本当に感謝、感謝です。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント