出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:弊社サービス紹介

2011年11月11日

テーマ:弊社サービス紹介

高出版実現率を誇る、出版個別コンサル

弊社が出版プロデュースをはじめた頃、お客さんは全員紹介のみで、全員に個別コンサルを行ってきました。

2007年、2008年の実績は、ほぼその成果です。

その頃の個別コンサルにおける出版実現率は100%でした。

もちろん、個別コンサルだから出版実現率が100%だったというわけではありません。

紹介制だったことも起因しているはずです。

でも、個別に話しを引き出せれば、出版実現率が飛躍的に向上するというのは、間違いありません。

実際、先日のキャンペーンの特典として、弊社の出版個別コンサルを提供し、受けていただいた方が翌日には出版確定しましたからね。

そして、なんていったって、SEOの専門家としてブランディングされていたこの人 に鉄道の本を出版させることにも成功しましたから。

ただし、このときの個別コンサル時間は23時間でしたけどね(笑)

ということで、弊社の出版個別コンサルを復活させることにいたしました!

出版個別コンサルは弊社会議室にて直接対面で行います(スカイプなどの対応はいたしません)。

時間は90分で、費用は3万1500円(事前振込みのみ)です。

まずはメッセージでお申し込みいただき、スケジュール調整の上、日程を確定し、入金確認後、出版個別コンサルという流れになります。

ただ、いきなり個別コンサルを受けていただいても難しいと思いますので、私が講師をした出版セミナーに参加した方のみに限定させていただきました。

さらに、申し込み時に弊社で審査を行い、弊社では出版させるのは難しいと判断した場合、お互いのお金と時間の無駄になってしまいますので、お断りさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

では、弊社の高出版実現率を誇る、出版個別コンサルで一緒に出版を目指しましょう!

まずは申し込みください。

お申し込みいただく場合には、必ず、参加された出版セミナーの日付、開催地をお書きください。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2011年3月25日

テーマ:弊社サービス紹介

『企画書の書き方』と『企画書フォーマット』は無料で配布しております

商業出版を目指すのであれば、出版企画書の出来、不出来が、発刊に至るかどうかの分かれ道といっても過言ではありません。

たまに、原稿を書いたほうが発刊に至りやすいといったことを耳にしますが、それはごく一部のカテゴリーの書籍だけで、実際には、原稿を先に書いたとしても、ものになるかどうか分からない原稿を読む時間は出版社の編集者にはありません。

なので、出版企画書を先に書いてみていただいた方が、圧倒的に効率的なのです。

ただし、時間がないという現実は変わりませんので、いかに企画の魅力をコンパクトに、かつインパクトあるかたちで提供することが必要です。

長い文章で、言いたいことだけを書き連ねた出版企画書では、検討段階にすら入ってはもらえません。

そこで、出版企画書の書き方について、ポイントを余すことなく網羅した冊子『企画書の書き方』と、魅力的な企画づくりをナビゲートする『企画書フォーマット』をご用意いたしました。

しっかりとお読みいただければ、出版社に持ち込める出版企画書が作成できるものと思います。

(実際にこの冊子を読んだだけで企画書を書き、出版が実現された方が何人もいらしゃいます)

このブログのサイドメニューの上部にある『企画書の書き方』ボタンをクリックし、フォームにお名前とメールアドレスを登録いただければ、ダウンロードアドレスを返信いたします。

中には、適当な名前を入力される方がいらっしゃいますが、発見次第、削除させていただきます。

登録いただいた方には、その後も出版がより現実化するための情報や出版社に著者探しを依頼された企画、取材のお願いなどを配信しておりますが、そういう情報が受け取れなくなりますので、ご了承ください。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント