出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:初版品切れ増刷・重版出来

2010年1月13日

テーマ:初版品切れ増刷・重版出来

茶谷清志さんの『龍馬の如く』の再々増刷が決まったそうです!

茶谷清志 さんがインフォトップ出版から発刊した『龍馬の如く』の再々増刷が決まったようです。

何故か、出版社からは連絡がありません。

これでも、○○長のはずなのに…。

でも、おめでたいです。

前回の増刷が12月上旬でしたから、またまたスピード増刷です。

(「最初からたくさん刷れよ!」という突っ込みは、こういう時期なので勘弁してくださいね)

以前も紹介しましたが、とにかく著者である茶谷清志 さんは地道に頑張ってくれています。

先日も出版社の方ともお話ししましたが、こういう気概のある著者さんは、売れ行きに関係なく、編者にとっては嬉しい存在です。

そして、今回は大河ドラマの『龍馬伝』がスタートしたことで、少なからず龍馬ブームにも乗ることができたんだと思います。

あとは大河ドラマの人気と書籍の内容次第で、まだ伸びる気がしますので、期待です。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年12月1日

テーマ:初版品切れ増刷・重版出来

茶谷清志さんの『龍馬の如く』の再増刷が決まりました!

茶谷清志 さんがインフォトップ出版から発刊した『龍馬の如く』の再増刷が決まりました!

おめでとうございます。

前回の増刷が10月下旬でしたから、かなりのスピード増刷です。

以前、この記事でも紹介しましたが、著者である茶谷清志 さんの地道な頑張りがあってこその増刷です。
ただ営業のし過ぎで、書店在庫が増加している感じもあり、3月の年度末に大量な返本が無いことを祈るばかりです。

逆に言えば、そこを乗り越えられれば、まだまだ増刷する可能性はあるということです。

それにしても、この営業力は頭が下がります。

今日も出版社の方と話しをしてきましたが、自分たちが営業しても置いてもらえなかった書店から大量な注文をいただいたらしく、本当に驚いていらっしゃいました。

引き続き、頑張ってもらいたいです。

まだまだこれから『坂本龍馬フェア』が行われるはずでしょうから、さらに期待できますね。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2009年10月28日

テーマ:初版品切れ増刷・重版出来

茶谷清志さんの『龍馬の如く』の増刷が決まりました!

茶谷清志さんがインフォトップ出版から発刊した『龍馬の如く』の増刷が決まりました!

おめでとうございます。

内容や企画意図への評価はあったものの、来年の大河ドラマが坂本龍馬ということと、題字が武田双雲先生にお願いできるというアドバンテージがポイントで決まったような企画でした。

しかし、思った以上に初速も鈍く、どうなるものかと思っていたのですが、著者である茶谷清志さんの地道な頑張りが功を奏し、関西エリアだけですが、徐々に売れ始めました。

そこからさらに波及し、今回の増刷へとつながったのだと思います。

ここまで販売を地道に頑張ってくれる著者さんは、そうはいらっしゃいません。

編集者として、本当に頭が下がる思いです。

これから来年に向けて、多くの書店で『坂本龍馬フェア』が行われるはずです。

まだまだこれからでしょうから、期待できますね。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント