出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:ビジネスブックレポート

2012年9月25日

テーマ:ビジネスブックレポート

ビジネスブックレポート 第21号は加納亜季さん!

通常、私のブログは出版業界側の視点で書いています。

なので、出版を目指す上での傾向と対策は、何となく分かっていると思います。

でも、皆さんが、実際に出版に向けて動き出そうとした時、傾向と対策は分かっていても、動けないことや迷ってしまうことってありますよね。

そんな時、聞いてみたいのは、同じ立場だった経験者のお話しではないでしょうか?

そこで、弊社では、『ビジネスブックレポート 』というものを発行しております。

ビジネスブックレポートは、毎月、ひとりの著者さんにフォーカスし、出版の一連の流れについて、1時間近くインタビューしております。

・出版したかった理由

・出版できた経緯

・執筆中の苦労

・アマゾンキャンペーンの戦略

・出版したことの効果

・これから出版を目指す人へのメッセージ

しかも、私が自らインタビュアーとして、ビシバシ鋭い質問も投げかけておりますので、かなり濃いお話しが聞けていると思います。

そして、今月のビジネスブックレポートに登場していただいた著者さんは、加納亜季 さんです!

幸せのクセづけ/エベイユ
¥1,365
Amazon.co.jp
心がふわっと軽くなる50の言葉 ~大丈夫、そばにいるよ~/エベイユ
¥1,208
Amazon.co.jp

加納さんは、日本におけるコーチングの第一人者として、その黎明期から活躍し続けてきました。

その実績を買われ、難なく1冊目を出版。

オファーされた出版だっただけに、売れ行きなどもあまり気にしなかった…。

その後、今度は自分から、ちゃんと考え、自分で書いて出版したいと思った時、いかに1冊目の売れ行きが2冊目以降に影響するかということを知り、いろいろな人を頼っては起こるトラブル、そして、それらを乗り越えて何とか2冊目の出版を実現されたそうです。

実際、話しを聞いていると、いかに“出版したい”という人の夢を食い物にする輩が多いのかがよく分かります。

そして、そういう輩に騙されないために、自分がどうあるべきなのか、何に気をつけるべきなのかもお話しいただきました。

このインタビューの様子をPDF+音声ファイルの形式にして、2000円でご用意させていただきました。

興味のある方は、こちらよりお買い求めください。

尚、このビジネスブックレポートは、ビジネスブック倶楽部 の一般会員の方は、無料で入手いただけます。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2012年8月27日

テーマ:ビジネスブックレポート

ビジネスブックレポート 第20号は金光サリィさん!

通常、私のブログは出版業界側の視点で書いています。

なので、出版を目指す上での傾向と対策は、何となく分かっていると思います。

でも、皆さんが、実際に出版に向けて動き出そうとした時、傾向と対策は分かっていても、動けないことや迷ってしまうことってありますよね。

そんな時、聞いてみたいのは、同じ立場だった経験者のお話しではないでしょうか?

そこで、弊社では、『ビジネスブックレポート 』というものを発行しております。

ビジネスブックレポートは、毎月、ひとりの著者さんにフォーカスし、出版の一連の流れについて、1時間近くインタビューしております。

・出版したかった理由

・出版できた経緯

・執筆中の苦労

・アマゾンキャンペーンの戦略

・出版したことの効果

・これから出版を目指す人へのメッセージ

しかも、私が自らインタビュアーとして、ビシバシ鋭い質問も投げかけておりますので、かなり濃いお話しが聞けていると思います。

そして、今月のビジネスブックレポートに登場していただいた著者さんは、金光サリィ さんです!

人前で話すのがラクになる!5つの魔法/ダイヤモンド社
¥1,470
Amazon.co.jp

サリィさんは、何にもない状態で広島から上京し、ソーシャルメディアで知り合った方々とのご縁を育み、状況半年で出版を決意されたそうです。

そして、その三ヶ月後にはダイヤモンド社から出版が決定し、さらに半年後には書店に本が並び、あれよあれよという間にデビュー作なのにもかかわらず、4刷1万2000部を突破という快挙を達成されました。

これ、凄くないですか?

ただ、サリィさんの話しを聞いていると、これらのことが運や偶然ではなく、必然であったことが分かります。

それは、サリィさんの本業とも関係があるのですが、確固たる理論に基づいた脳科学や心理学などをベースにした彼女なりの考え方や言動に起因していたのです。

実際、話しを聞いていると、誰でも出版できちゃいそうに思えてきますから面白い。

もちろん、行動が伴ってのことですけどね。

そして、そんなインタビューの様子をPDF+音声ファイルの形式にして、2000円でご用意させていただきました。

興味のある方は、こちらよりお買い求めください。

尚、このビジネスブックレポートは、ビジネスブック倶楽部 の一般会員の方は、無料で入手いただけます。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2012年6月28日

テーマ:ビジネスブックレポート

ビジネスブックレポート 第18号はたかはしくにこさん!

通常、私のブログは出版業界側の視点で書いています。

なので、出版を目指す上での傾向と対策は、何となく分かっていると思います。

でも、皆さんが、実際に出版に向けて動き出そうとした時、傾向と対策は分かっていても、動けないことや迷ってしまうことってありますよね。

そんな時、聞いてみたいのは、同じ立場だった経験者のお話しではないでしょうか?

そこで、弊社では、『ビジネスブックレポート 』というものを発行しております。

ビジネスブックレポートは、毎月、ひとりの著者さんにフォーカスし、出版の一連の流れについて、1時間近くインタビューしております。

・出版したかった理由

・出版できた経緯

・執筆中の苦労

・アマゾンキャンペーンの戦略

・出版したことの効果

・これから出版を目指す人へのメッセージ

しかも、私が自らインタビュアーとして、ビシバシ鋭い質問も投げかけておりますので、かなり濃いお話しが聞けていると思います。

そして、今月のビジネスブックレポートに登場していただいた著者さんは、たかはしくにこ さんです!

愛と幸せを引き寄せる癒しのパワーストーン事典/飛鳥新社
¥1,365
Amazon.co.jp

たかはしさんの著書は、元々は共著だったんですね。

そして、共著ならではのトラブルのほとんどを体験し、最終的に単著ということで出版されております(途中、感情的になってお話されているところにリアル感が感じられるはず!)。

その出版の経緯も実は凄い話しで、本来なら原稿を用意しないと検討してもらえない出版社に原稿を書かずに売り込んでの出版。

共著者との確執の中での執筆作業。

出版社からのプレッシャーの中での販促活動と、本が売れて在庫が無いというのになかなか増刷してくれないジレンマ。

とにかく、かなりの苦労をして出版されてます。

そして、その一部始終をインタビューに収めさせていただきました。

これから出版を目指す人は、間に立つ人間や共著者の選び方を間違えるとどういうことになるのかを知ることによって、出版を目指す上での最適なパートナーを選ぶ基準が分かるようになると思います。

これから出版を目指す人達にとっては、必ず参考になるはずです。

そして、そのインタビューの様子をPDF+音声ファイルの形式にして、2000円でご用意させていただきました。

興味のある方は、こちらよりお買い求めください。

尚、このビジネスブックレポートは、ビジネスブック倶楽部 の一般会員の方は、無料で入手いただけます。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント