出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:日本ソーシャルコミュニティ協会

2018年5月15日

テーマ:日本ソーシャルコミュニティ協会

【福岡開催】見込み客に!刺さる!申し込みたくなる!小冊子の作り方講座

土曜日は、福岡で開催されている起業家のためのweb戦略実践塾『ビズトレ』で登壇させていただきました。
テーマは「見込み客に!刺さる!申し込みたくなる!小冊子の作り方」です。

小冊子とはいえ、本ですからね。
そりゃ、現役編集者として、お伝えできることは五万とあります。

最近では、小冊子をダウンロードさせる替わりにメールアドレスを集めるという手法が主流となっておりますが、多くの人がしっかりとリストを集められておりません。

その理由は簡単です。

メールアドレスを登録するということは、その後にいろいろと鬱陶しい売り込みがあることを知っていますからね。
ようは、その鬱陶しさと小冊子の魅力を天秤にかけて勝てていないというだけの話し。

ということは、鬱陶しさを凌駕するほどの魅力的な小冊子を作るためには、何を考え、どんな下調べをして、その価値をいかに言語化し、それをどう打ち出せばいいのか…みたいなことをお話しさせていただきました。

 

 

たんに自分の書ける内容で作るのではなく、自分の書ける内容をいかに料理するのかです。
自分目線から、読者目線へ。

まぁ、ひと言で言ってしまえば、そういうことなんですけどね。

セミナー終わりは、もちろん、懇親会。
毎回、思うのですが、福岡の夜は長い…。
一次会、二次会、三次会…と続き、ホテルにチェックインしたのが3時ぐらいでした。

 

 

翌日は、主宰者の三澤由紀恵さんのご厚意で、セミナー参加者の有志で門司港へ。
地ビールをいただきながら、郷土料理に舌鼓。
とっても楽しい時間を過ごしました。

 

 

ただ、帰りが飛行機の時間ギリギリで、何とか無理を言って、乗せてもらったものの、なんと悪天候のため出発が30分遅れるという…。
まぁ、そんなこんなでバタバタでしたが、無事に帰京することができました。

また12月におじゃますることになっておりますので、皆さん、よろしくお願いいたします。

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2018年5月7日

テーマ:日本ソーシャルコミュニティ協会

【熊本遠征】それぞれのビジネスに合わせたネット戦略と戦術inひごスタ第二期

ゴールデンウィーク前の話しですが、4月から昨年に引き続き、起業家のためのスタートアップ勉強会『ひごスタ』の第二期がスタートいたしました。
ひごスタは、7回セットなので、再び、4月から10月まで毎月熊本に伺う予定です。

今回、当日入りだったのですが、熊本に降り立って、会場よりも先におじゃましたのは、お気に入りのパン屋さん。
登壇前の腹ごしらえということで、大好きなカレーパンをいただきました(実は、ランチは別に美味しい馬肉のコースもご馳走になったんですけどね)

 

 

今回は二期目の最初の授業なので、まずは自己紹介からしていただきました。
一期の再受講組もいてくださったので、何だかホーム感満点です。

第一回目の授業は、『それぞれのビジネスに合わせたネット戦略と戦術』。

まずは自分の商品やサービスが魅力的な打ち出し方ができているかを見直します。
自分の商品やサービスが魅力的な打ち出し方ができていれば、あとは認知するだけですからね。
逆にここがしっかりできていないと、いくらソーシャルメディアを一生懸命やったところで、最終的には売り込まなくてはならなくなるということです。

 

 

ベビスタも、ひごスタも、コンセプトは『こちらから売り込まなくてもお 客様が来てくれる、集客の方法』ですかね。

そのためには、まず、自分の商品やサービスが魅力的な打ち出し方をすること。
で、その上で、ソーシャルメディアを使って認知してもらう流れです。

初回なので、軽く流されがちの回ですが、実は一番大事な肝の部分を話していたりします。

あとは、次回以降で使っていくソーシャルメディアのために事前に準備すべきことをお伝えして、今回は終了です。
次回はソーシャルメディアに使うプロフィールを作って、あとはどんどんソーシャルメディアを使いこなす実践的な内容になっていきます。

 

 

二期には、先日出版をして、発売前に増刷を決めた高木鉄平さんが参加してくれたので、出来立てホヤホヤの本を持って記念撮影。

 

 

セミナーが終わったら、お楽しみの懇親会。

二期は、一期とはまた違った方向性の素敵なメンバー。
これから毎月一回、皆さんにお目にかかるのが楽しみです。

 

 

当然のように二次会に流れて、やっぱりベロベロになって解散(笑)
翌日は、また飛行機に乗る前にパン屋さんにおじゃまして、あか牛バーガーとカレーパンをいただき、大量にお土産を買って、帰京です。

ここから半年、皆さん、よろしくお願いいたします!!

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年12月18日

テーマ:日本ソーシャルコミュニティ協会

日本ソーシャルコミュニティ協会の忘年会2017

週末は日本ソーシャルコミュニティ協会の忘年会でした。
日本ソーシャルコミュニティ協会に登録してくださっている主催者と講師が集結し、今年の総括と来年の抱負を語る会です。

今年の開催地は、仙台。

まずは東京から杉山さんと合流して、駅弁を食べながら仙台に向かいます。

 

 

仙台到着後、駅でお寿司と日本酒をいただきながら、他の参加者と合流。

 

 

そして、会場へタクシーで向かいます。

今年は直前での日程変更などがあり、参加者は限定的でしたが、その分、かなり濃い情報交換ができました。
それぞれの良かったことを参考にし、良くなかったことはしないようにして、それぞれがさらに素晴らしいコミュニティに成長できるように頑張っていきましょう。

 

 

会が終われば、あとは懇親会。
まずは食事をいただきながら、より実践的な情報交換。

 

 

次は、お酒を飲みながら、裏話的情報交換。

今回は、マジシャンのセレンさんも駆けつけてくださり、マジックを披露してくださいました。
ちなみに、セレンさんは、私の結婚ツアーでもマジックをご披露くださいました。

 

 

もちろん、締めはラーメン。

 

 

翌日は仙台観光に連れて行っていただきました。
東日本大震災の被災地などもまわりました。

それぞれの思いを語らいながら、ランチをいただき、解散。

 

 

新幹線まで時間がたっぷりあったので、杉山さんと二人で再びお寿司屋さんに入って、酒盛り。
いや~、忘年会というより、完全に食い倒れツアーでした。

来年の忘年会は、12月15日に福岡で開催します。
皆さん、予定を空けておいてくださいね〜

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント