出版コンサルタントが、あなたを最短距離で著者に導きます!

カテゴリ:参加セミナー&イベント

2017年3月9日

テーマ:参加セミナー&イベント

第10回だいのみ。に参加しました

毎月第一月曜日に“好きな事を仕事にしてる人、したい人が餃子を食べながら情報交換する会”というコンセプトで開催されている『だいのみ。』。
今回は記念すべき10回目の開催でした。

今回のお店は、江戸川橋にある有名店の市ヶ谷店『東昇餃子楼 』。
いくつかの種類がありましたが、セロリ水餃子以外はすべていただきました。
今回も17名が集いました。
10回開催しても、こうして人が集まるというのは、凄いことですよね。

今回は、私のテーブルには実業をされている方々が座られて、いろいろビジネスの話で盛り上がりました。
視点の話から始まり、立ち位置の話し、ビジネスモデルの話…と、それぞれがそれぞれのフィールドで活躍されている皆さんなので、話が止まるはずもありません。
正解がない話なだけに、それぞれの考え方が参考になります。

 

 

来月も参加する予定です。
そろそろ飽きが顔を出しそうですね。
ここから、どんな工夫で盛り上げていくのか、楽しみですね。

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2017年1月17日

テーマ:参加セミナー&イベント

第8回だいのみ。に参加しました

毎月第一月曜日に“好きな事を仕事にしてる人、したい人が餃子を食べながら情報交換する会”というコンセプトで開催されている『だいのみ。』。
今回は年始ということもあり、第二月曜日の開催でした。

今回のお店は、恵比寿にある有名店『大豊記 弐號房 』。
最高級イベリコ豚を使ってじっくりと焼き上げた絶品餃子はよくテレビで紹介されているようです。

 

 

今回も20名が集う人気の会。
お店のテーブル席を全部占領するほど…。

ただ、ここまで大きなコミュニティになってくると、問題も表面化して来ます。
そのひとつがドタキャン。
今回は7人の人がドタキャンでした。

コミュニティが急激に大きくなると、参加するそれぞれの意識が希薄になり、どうしてもそういう問題が発生する傾向があります。
これがそれなりの継続されたコミュニティなら意思統一もなされ、その文化がしっかり浸透されるのですが、まだはじめて8回目ですからね。
仕方ないです。

ただこういう時の主催者の立ち振る舞いが、今後のコミュニティのあり方を決めていきますから、どうなっていくか楽しみです。

 

ちなみに、今回、主催者の大ちゃんは、こんな記事をアップしました。

 

みんなに主催者の気持ちが伝わるといいですね。
まぁ、私が主催者だったら、こんなに優しい対応はできませんけどね(笑)

 

 

来月は参加できませんが、また参加しながら、このコミュニティの成長を見守っていきたいと思います。

 

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング

2016年12月30日

テーマ:参加セミナー&イベント

第78回 団塊ジュニア世代の会で第一シーズン終了となります

昨日は、毎月第四水曜日に開催しているグルっぽ『団塊ジュニア世代の会 』のオフ会でした。
今回で78回目になります。

今月のお店は、絶品トンカツで有名な『かつ吉 日比谷国際ビル店 』でした。

時間をかけてゆっくりと揚げるトンカツは安定の美味しさです。
そして、今回はかつ吉の伝説のメニューと言われている豚しゃぶを特別にご用意いただきました。
これがまた絶品で…。

かつ吉が素晴らしいのは、料理は当たり前なのですが、なんといってもスタッフの接客です。
気持ちいい受け答えと気遣いがとにかく心地いい。

 

 

 

実は、この団塊ジュニア世代の会は、今月をもって一回解散となります。

元々、アメブロがブームになるかならないかぐらいの時に、ネットだけではなくリアルの交流を目的とした交流会としてはじまりました。

しかし、それから6年の年月が経過し、メンバーそれぞれの状況が大きく変化し、それぞれが忙しくなってしまいました。
それに伴い、この団塊ジュニア世代の会の在り方についても違和感が生じてきたため、ここで一度立ち止まってみようということになり、一回解散する決断をしました。

また数年したら再開するかもしれませんが、とりあえず、60歳での再開を誓いあい終了です。

少し寂しい感じもしますが、それぞれがそれぞれのフィールドで活躍し、パワーアップした状態で集まれたらそれはそれできっと楽しいことでしょう。
その日が来たときに、恥ずかしくない自分でいられるように、これからも日々精進していきたいと思います。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました~
そして、今まで一回でも参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

グルっぽ は、再開したときのために、存続させておきますね。

 

 

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加
「この記事は役立った!」という場合には
応援クリックしていただけると嬉しいです!
応援クリックは右のボタン ブログランキング




 編集プロダクション
 編集プロダクション@Facebook
 編集プロダクション@Twitter
 出版プロデュース
 Amazonキャンペーン
 本のプロデュース
 出版の方法
 出版プロデューサー
 出版コンサルティング
 出版コンサルタント