私がプロデュースした、中嶋茂夫さんの『「ななつ星」「四季島」「瑞風」ぜんぶ乗ってきた!』が河出書房新社から発売されました。
中嶋茂夫さんは二年ぶり、18冊目の出版となります。

そして、只今、まさにアマゾンキャンペーンを展開中~

 

キャンペーンの詳細はこちら

 

 

中嶋さんの戦略は、誰もやっていない切り口で、誰よりも早く出版するというもの。
今回も、JR各社の豪華クルーズトレインが出揃った瞬間から、この企画を想定して動かれておりました。

これら豪華クルーズトレインに全部乗る人は、いずれ出て来るでしょう。
しかし、一番最初にこういう形に残る方法でやってしまったら、ここから先、全員二番煎じですからね。

まぁ、さすがという感じですかね。

ただ、あまりのアピールだったので、二年ぶりに仕事をしてみましたが、やっぱり後悔するはめに…。
とにかくいつも通り原稿は書かないですからね。
しかも、今回のネタは、私は一緒に乗っていないので、手伝うこともできないため、ただただ待つことしかできませんでした。
そして、出版社からの催促にただただ謝るばかり…。
ふとFacebookを見てみれば、楽しそうに酒盛りしている投稿ですからね。

あぁ〜、こういう感じだったよなぁ〜と、二年前を思い返し、自分の甘さを責める日々でした。
そして、こうして形になったわけです。

著者以上に心身を疲弊させて出来上がった一冊ですからね。
これは売れてもらわなきゃ、泣きますよ。

皆さん、買ってくださいね。
(真面目な話し、豪華クルーズトレインの魅力が凝縮されてます)

 

キャンペーンの詳細はこちら