今も入院中ですが、明日の退院が決まったので、先の出版企画勉強会のレポートを続けます。

前夜の懇親会が盛り上がったという報告もいただき、ひと安心ではありましたが、その時はまだ救急車の中…。

 

 

翌日の登壇も危ぶまれましたが、何があっても自己責任という同意書にサインをして、退院。
そして、会場に向かいました。

まぁ、出版企画勉強会は座ったままなので、何とかなるでしょうということで…。

この出版企画勉強会は皆さんの考えてきた企画の骨子を整えるための勉強会。
本は、いくらベストセラーになろうとも、必ずしもビジネスに繋がるわけではありません。
むしろ、ベストセラーになったほうがビジネスに繋がらないこともあります。
もちろん、だからといって売れなくていい訳ではありませんけどね。

そこで、増刷をし、二冊目へ繋がり、そして、ビジネスに繋がる企画にブラッシュアップしなければならないのです。
この作業さえすれば、簡単にそういう本を出版することができますからね。

ということで、当日、体調不良なのにも関わらず、厳しくアドバイスをさせていただきましたが、あの通りに企画書を書いていただけたら大丈夫なはずですからね。
是非、企画書を書いて送ってくださいね。

次回の東京開催は、5月27日、28日です。
その時は、万全の体調で挑みますので、期待していてくださいね。