土日は松江で今年最後の出版実現セミナーです。

松江には、当然、サンライズで向かうので、金曜日の夜に出発。
サンライズ出雲が満席だったため、サンライズ瀬戸で岡山まで行き、そこから特急やくもで松江入り。

 

 

着いて早々、松江城の近くで近海のお刺身御膳をいただきました。

腹ごしらえが済んだら、出版実現セミナーです。
今回は、出版社に勤務されていた方もいて、何だか緊張しましたが、雑誌畑と書籍畑は何かと違うので、満足いただけたようです。
でも、せっかくそういう方がいらっしゃるわけですから、松江のみんながより出版しやすくなるような活動をしてもらえたら嬉しいですけどね〜
出版は町おこしにもなりますから…。

いつものように4時間話し続けたら、もちろん懇親会。
肉も、タレも、接客も素晴らしい焼き肉屋さんで、出版談義です。
やっぱり、人に歴史ありですね。
そういう人の歴史を紐解いて、商品価値を見出し、企画に落とし込む作業がたまらなく楽しい!

 

 

酔っ払って、早々にホテルに退散するも、深夜に小腹が減り、夜中の繁華街で腹ごしらえ。

 

 

これにて、楽しい松江初日が終了です。