先週の土曜日は東京で『出版実現セミナー』でした。
今回の開催も堀越吉太郎さんに主催していただきました。

堀越さんは、すでに二冊を出版されているのですが、この度、三冊目を出版されました。
一年ぐらいの間で三冊の出版ですからね。素晴らしいです。

 

ガーバー流 社長がいなくても回る「仕組み」経営/KADOKAWA/中経出版
¥1,575
Amazon.co.jp

 

世界145ヵ国、7万社の会社を支援してきた、世界ナンバー1のスモールビジネスコンサルタント、マイケルE.ガーバーの仕組み化理論を徹底解説です。
会社を経営していると、社長がいなくても回る環境というのは、とっても魅力的ですよね。
起業したての時から、そこを意識しておくかどうかで、会社の成長スピードも大きく違うように思います。
起業されている人、これから起業する人にオススメの一冊です。

 

2月23日(日)23時59分まで出版記念キャンペーン開催中!

 

今回も出版に対する熱意溢れる参加者さんに囲まれて、熱くお話しすることができました。

やはり、東京開催ですと、他の出版セミナーに参加したり、他の出版プロデューサーと知り合いだったりしますね。
まぁ、別に私からしたら全く問題ないのですが、ヘンな思い込みを植え付けられてるとやっかいですね。

 

1897684_598661820216648_1760809846_n

 

ウチは、ウチを信じて頼ってくれた方だけを全力でサポートするというスタンスなので、出版の甘い幻想を抱かせるような話しは一切せず、かなりリアルにお話ししています。
なので、当たり前ですが、「あなたは出版した方がいいですよ~」などと無責任に勧めることもしません(別にウチは着手金ビジネスをしているわけではありませんからね)。

セミナー後の懇親会でも熱く話しましたが、とにかく皆さんが末永く、そして、幸せな出版をしていただけたら嬉しいですね。