2月22日に『営業いらずの絶対受注ツール作り方セミナー』を開催することになりました。
名刺の専門家である福田剛大さんと販促デザイナーの小澤歩さんとのコラボセミナーです。

○自分の売りや強みを明確にしたい。
○売り込みや営業が苦手・・・
○効率のよい集客や販促をしたい。
○お金をかけずに自分で成果を出すツールを作りたい。
○新しいお客様を獲得したい。
○facebookやブログをやっても効果がなかった。

このような方のために、名刺・チラシ・出版それぞれの専門家である三人で効果的なツールの作り方についてお話しさせていただきます。

名刺・チラシ・出版…同じ紙媒体ですが、用途が全く違います。

例えば、名刺は、名刺交換の場で相手に渡します。
名刺交換の場ですから、見てもらえるのが前提ですし、その場で話しをするので相手に感心を持とうとしている相手です。
そこで相手の気を引き、受注につなげるためには、自分の価値をどう伝えるのかがポイントになります。
つまり、ブランディングの要素です。

チラシは、無償で配ることができますが、相手が求めていないところで渡さなくてはなりません。
そんな中で相手の関心を引き、メリットを訴求して、受注へとつなげる必要があります。
そのためには、ターゲットを見定め、反応するコピーと分かりやすくメリットを訴求しなければなりません。
つまり、マーケティングの要素です。

そして、出版は、相手に1500円支払わせるツールです。
読者の方は、自分の悩み解決や叶えたい目標のために1500円支払うのです。
そうなると、悩みを解決できたり、目標が叶えられるのは大前提で、重要なのは誰の言うことを信じるのかということになります。
つまり、ポジショニングの要素です。

同じ紙媒体でも、ターゲットや接触するシチュエーションが違うわけですから、それぞれ工夫をしなければばりません。

ただ、どれもよく使うツールですよね。
どうせ使うツールなのですから、早い段階で絶対受注できるツールに生まれ変えてしまいませんか?

WebサイトやSNSではできないリアルのツールを活用し、集客や売り上げアップといった受注に結びつけましょう。

では、詳細になります。

■東京開催
日時:2月22日(土) 13:15~16:45(開場13:00)
場所:都内某所(参加者にお知らせいたします)
定員:30名
受講料:1万円(税込み)

※当日は、懇親会も予定されております(実費負担)。

 

申し込みはこちらからお願いいたします(Facebook)。

申し込みはこちらからお願いいたします。

 

※4月27日に鹿児島、4月29日に福岡でも開催予定です。