先日、一冊、出版が内定しました。

著者は、ちょうど一年前の12月に金沢で開催した出版実現セミナーに参加された中尾豊さんです。
セミナーに参加されたことは、内容的にタイミングが合わず、別の企画を立てながらタイミングを探っていたのですが、ようやくそのタイミングがやってきました。

もともと書きたかった本丸の企画での出版決定です。

内容によってタイミングがあることは仕方ありません。
ただ、そのタイミングが予測できる場合とできない場合があって、今回は予測しづらい内容だったので、なかなかやっかいでした。

でも、結果的に出したかった内容で決まったので、私もホッとしています。
あとはしっかりと原稿を書き上げていただくだけです。

まぁ、自分で出版したいと言って掴んだチャンスですからね。
間違いなく、やり遂げてくれることでしょう。

しばらくはFacebookを見ながら、温かく見守っていようと思います。

中尾さん、頼みますよ~
よろしくお願いいたします。