前日に引き続き、二日目の出版企画勉強会は堀越吉太郎さんに主催していただきました。

勉強会前は恒例の腹ごしらえ。

 

1476561_666485133396905_1530915308_n

 

出版企画勉強会は、企画書を書く前に企画のプレゼンをしていただきます。
せっかく企画書を書いても、ボツになる場合、ほとんどが一瞬だったりしますので、事前に企画をブレストしてから企画書を書いた方が効率的なんです。

せっかく実現する出版ですから、その効果を最大限享受するために、どんな企画を立てたらいいのかを一緒に考える作業になります。

これが意外と難しく、前日のセミナーでお話ししたことが反映されず、結局、自分が出版したい内容に引きずられる方が多いです。
なかにはご自身のビジネスを見直す方まで…。

たんに出版するわけではなく、しっかりとビジネスにつなげなくては、全く意味がありませんから。
そういう方向で、キッチリ企画を考える出版プロデューサーは、私ぐらいですね。