2日目は『アメブロユーザーのためのWordPressへ移行・アクセスアップ入門本』のアマゾンキャンペーン特典である、“明知鉄道 寒天列車ツアー”に参加してきました。

以前、8月16日発売の『徹底解説 最新ローカル線ビジネス』の取材で乗って、大好きになった路線です(“鉄”になったわけではありません)。

 

徹底解説 最新ローカル線ビジネス (タツミムック)/辰巳出版
¥980
Amazon.co.jp

 

知ってるメンバーでわいわい楽しみながら、美味しい寒天料理をいただきました。

 

998901_404599706311643_1533821522_n

 

17737_569315869781868_1540788583_n

 

ただ、私はセミナーがあるので、途中下車。

今回、人数も少なかったので、異様に話しが盛り上がってしまい、またしても大幅な時間オーバー(汗)
参加者全員が翌日の出版企画勉強会に参加されるということだったので、企画書の書き方の部分をバッサリ割愛して、翌日へ。

参加された方々からも、他の出版セミナーに参加されたことがあるはずなのに「はじめて聞いた話しばかりで、とっても面白かったです」という感想をいただきました。

そうなんです。
弊社は、私が知る限り唯一、出版業界内から出版のお手伝いをさせていただいておりますので、他の方とは内容が全く違います。

だからこそ、出版のお手伝いをさせていただく条件として、「出版実現セミナーに参加した方」とさせていただいているんです。

よく、「他の出版セミナーに参加して、出版のことはだいたい理解しているのですが、御社のセミナーに出ないとダメなんでしょうか?」というお問合せをいただくのですが、お断りするのはそれが理由なんです。

セミナー後は懇親会。
そこに、すでに出版された松浦さん、現在執筆中の田邉さん、企画書を制作中の川嶋さんも駆けつけてくださり、いろいろお話しもしていただきました。
これで、よりリアルに出版をイメージすることができたのではないでしょうか。

締めは、有志で味仙へ。
ただし、今回は台湾ラーメンを食べられず…。

早めにホテルに戻って、翌日に備えました。