羽根田雅幸さんがつた書房から発刊した『副収入が毎月10万円稼げるしくみ』の増刷が決まりました。

おめでとうございます!

前作に続き、ハイペースでの増刷決定です。
この調子で引き続き売れてくれることに期待したいと思います。

 

副収入が毎月10万円稼げるしくみ やればやるほど楽になる!/つた書房
¥1,575
Amazon.co.jp

 

リアル書店での売れ行きも好調のようです。

前作同様、このままシリーズ展開も考えていけたらと思います。
アベノミクス景気で副業本の売れ行きに一抹の不安があったのですが、いつの時代も副業本は売れるようですね。

ちなみに、こういう本を作っていると、いろいろと内容をろくに読みもしない方から批判を受けることがあります。
ただ、前作のシリーズもそうでしたが、このシリーズはしっかりと再現可能なノウハウを紹介しているので、全く批判の内容に該当しておりません。

確かに拝金主義のバックエンドに直結しているような本がたくさん刊行されているのは事実ですが、副業本だからといって何でもかんでもそういう本というわけではありません。

少なくとも、私自身は、そういう本を作った覚えはありませんし、本というのは、結果的に読者との信頼関係が構築できなければ意味がないと思っています。
逆に言えば、例え副業本であったとしても、読者に真摯に向き合い、不利益を与えるような本でなければ、問題ないということです。

前作のシリーズも、今回の本もそういう編集方針で作ってます。
もちろん、その上で売上がついてくれば、これほど編集者冥利に尽きることはありませんけどね。

 

副収入が毎月10万円稼げるしくみ やればやるほど楽になる!/つた書房
¥1,575
Amazon.co.jp