私がプロデュースした、平野逸平さんと中嶋茂夫さんの『Facebookのトラブルをキッチリ解決する本』がソシムから発売されました。
平野さんははじめての著書ですが、中嶋さんは2年ぶりの新刊になります。

今なら、キャンペーン中なので、特典がもらえてお得です!

総合2位までいきましたが、テレビで紹介された本が急浮上したことで、現在総合3位です。
苦戦しているようなので、皆さん、応援よろしくお願いいたします。

Facebookのトラブルをキッチリ解決する本/ソシム
¥1,554
Amazon.co.jp

今回、本当は平野さんの専門である企業の炎上対策の企画でした。
ところが、企業に炎上に対する危機感はそれほどなく、炎上してから対応に慌てるというのが実情です。
つまり、企業の炎上対策というのは、“啓蒙”になってしまい、あまり売れないと判断しました。

しかも、Facebookに関する本は、すでにたくさん発刊されており、なかなか入り込む隙間がありません。

では、Facebookに関する書籍は出版できないのかというとそうではありません。
必ずどこかに抜け穴はあるはずですから…。

そこで、もう一度、冷静にFacebookについて考えてみることにしたのです。
確かに機能面を紹介しているFacebook本は飽和状態になっており、これから出版してもなかなか売れないと思います。
でも、だからといって、Facebook上にトラブルはないかといえば、そうではありません。

そのトラブルを考えたときに、思いついたのがこの企画になります。

Facebookはソーシャルメディアと言えど、運用するのは人です。
ところが、ソーシャルメディアということで相手の顔が見えにくくなると、通常の人間関係では考えられないようなトラブルを生じさせます。
そして、実際にトラブルのほとんどがそういう内容だったんですね。

そこで、運用している人が生じさせやすいトラブル、持っている不安、巻き込まれる問題などに焦点をあてたのです。

そうすることで、今までに無いような内容で、かつ、本当に求められるであろう内容にまとまめることができました。
もちろん、こういう内容の書籍を出すことで、炎上対策などの相談も受けやすくなるというところまで見越して考えております。

すでに本がたくさん出ているテーマでも、切り口によってまだまだ狙えるところはあるんだと思っていただけたら嬉しいです。

Facebookのトラブルをキッチリ解決する本/ソシム
¥1,554
Amazon.co.jp

今なら、キャンペーン中なので、特典がもらえてお得です!