先日、一冊、出版が内定しました。

この記事は、再投稿じゃありませんよ~(笑)

はい、著者は、もうすっかりお馴染みの原久鷹
さんです。

そして、今回は7冊目の報告です。

ちょうど1年前に出版が決まり、そこから怒濤の出版ラッシュ。

すでに4冊が既刊で、5冊目を執筆中で、6冊目、7冊目を待機という人気著者振りを発揮しています。

来年の前半は、“月刊・原久鷹”という感じですね。

ひとりの著者に原稿の依頼が集中すると、何だか懐かしい感じかがします。

これ、デジャブでしょか?(笑)

この先の展開が大きく違うことを信じたいと思います。

絶対に、あのベストセラー著者のようにはならないでくださいね。

ということで、年末年始も含め、執筆をよろしくお願いいたしますね~