編集者が出版のオファーをする場合、必ず、プロフィールは確認します。

そして、「この人なら売れる!」「この人は凄い人だ!」と思ったら、そこで出版のオファーをするんですね。

実際、出版企画書でも著者プロフィールの項目は重点項目ですし、他の出版プロデューサーもプロフィールに一番力を入れております。

なかには、魅力的なプロフィールだけを作る講座を開講していた出版プロデューサーもいらっしゃるほどです。

では、編集者に「出版しませんか?」と言わせるプロフィールってどんなプロフィールだと思いますか?

編集者が著者として求めているのは、“専門家”です。

つまり、プロフィールには、専門家であることを示すための“実績”や“独自性”、“優位性”が求められるということになります。

ただ、言うのは簡単ですが、なかなか自分だけで客観的にプロフィールを書くというのは難しいです。

下手すると、「お前、なに様?」と言われかねませんからね。

そこで、今まで数々の無名著者を出版デビューに導いた私のプロフィール作りのノウハウを全て公開しようと思います。

昨年、今年と『仕事を“もっと”呼び込むプロフィール作成セミナー』という伝説的な人気を誇ったセミナーを主催してきましたが、今回は「編集者に「出版しませんか?」と言わせることを目的にしているので、その手法はかなり違います。

もし、自分のプロフィールに自信のない方は、是非、ご参加ください。

■セミナー情報

日時:11月13日(火) 13:30~16:30(開場13:20)

場所:武蔵小山創業支援センター 第一会議室

   ※品川区小山3-27-5

定員:10名

受講料:1万円(税込み) ※女愉会メンバーは8000円

申し込みはこちらからお願いいたします。