日曜日は、商業出版&全国講演を実現する“商学校”の第二期 実践コースの2回目の講義でした。

今回は、久々に自宅からの会場入りです。

少し早めに着いて、恒例の腹ごしらえです。

 

 

実践コースの2回目の講義は、自主開催でセミナー開催する場合に必要なセミナーの設計と開催のポイントなどについての講義です。

せっかく自主開催でセミナーを開催するわけですから、しっかりと目的持って開催しなければもったいないですからね。

講師は、数々のセミナーをプロデュースしてきた杉山善昭さんです。

 

 

こうして改めて考えてみると、出版と考え方も似ていますし、今までのカリキュラムが連携していることも分かりますね。

講義後は、もちろん懇親会で大はしゃぎです。

次回は、11月11日です(私はお休みですが…)。