出版するにしても、取材されるにしても、広告を出稿するにしても、やみくもに露出しても意味がありません。

オファーされて出版した、取材のオファーがあった…嬉しいのは分かりますが、内容や扱われ方をしっかり考えて決めないと効果がないどころか逆効果になることもあります。

例えば…

・出版したのに仕事が増えない

・本を出したのに儲からない

・出版して有名になったはずなのに集客できない

・せっかく雑誌に載ったのに有名になれていない

・やっとの思いでテレビに出たのにいじられて終わった

・高いお金を払って広告を出稿したのに効果がない

・勧められて広告を出したらヘンなお客さんが増えた

などなど

出版することや取材されること、広告を出稿することは、決して悪いことではありません。

むしろ、効果は絶大なはずです。

ただし、それは事前にしっかりと戦略を立てて、それに則して展開すれば…ということですけどね。

そこで、今回は、商学校が主催で、このメディア戦略に関するセミナーを企画いたしました。

その名も『仕事につながるメディア活用戦略セミナー』です。

まずは、講師を紹介します。

取材される方法については、吉松枝理 さん。

吉松さんは、元々、芸能プロダクションでタレントのプロデュース・マネージメントをされており、いかにメディアに自分が担当したタレントを売り込むかという仕事をされておりました。

つまり、取材される方法は熟知されている方なんです。

広告を出稿する方法については、小澤歩 さん。

小澤さんは、広告制作会社、販促会社のグラフィックデザイナー・アートディレクターを経て独立し、広告販促を単体で考えるのではなく、マーケティングやブランディングという全体の戦略踏まえて広告のアドバイスをされております。

つまり、マーケティングやブランディングを踏まえたメディア戦略の専門家なのです。

あとは私が、出版する方法についてを担当したします。

このセミナーでは、メディア戦略全体のコンセプト作りをして、その上で、戦略を活かす形での出版する方法、雑誌やテレビに取材される方法、効果的な広告を出稿する方法をお話しし、最後に各メディアを複合的に活用することで、より自分のビジネスをより加速させる方法をお話しします。

もし、効果的にメディアに露出したいとお考えでしたら、是非、ご参加ください。

では、詳細になります。

■福岡開催

日時:11月2日(金) 13:30~17:30(開場13:10)

場所:中洲川端駅 徒歩6分

   ※お申し込み時に詳細をお知らせいたします

定員:15名

受講料:1万円(税込み)

※当日は、懇親会も予定されております(実費負担)。

申し込みはこちらからお願いいたします(Facebook)。

申し込みはこちらからお願いいたします。

■鹿児島開催

日時:11月4日(日) 12:30~16:30(開場12:10)

場所:鹿児島県青少年会館 3階 中会議室

   ※お申し込み時に詳細をお知らせいたします

定員:30名

受講料:1万2000円(税込み)

※当日は、懇親会も予定されております(実費負担)。

申し込みはこちらからお願いいたします(Facebook)。

申し込みはこちらからお願いいたします。