今年の4月に名古屋で絶対出版実現セミナーを開催いたしました。

このセミナーは、このセミナーは、通常の『出版実現セミナー』とは違い、3回シリーズで3回全てに参加された人が全員出版できる人を目指すセミナーとなっております。

もちろん、3回シリーズになってはおりますが、単体のセミナーとしても十分に価値のある内容です。

その3回シリーズの内容ですが、第一弾では出版するために知っておきたい知識とあなたが出版するべき企画の考え方をお話しさせていただきました。

今回の第二弾は出版社に採用される出版企画書の書き方を中心にお話しする予定です。

そして、最終回の第三弾は出版企画書の売り込み方、原稿の書き方、本の売り方です。

しかも、ただでさえ、出版実現率が高いとご好評をいただいている出版実現セミナーをさらに段階的に3つに分け、それぞれを深掘りしますので、どれだけ出版させられるか私自身も楽しみで仕方ありません。

もちろん、結果として、いつも以上に出版実現率が上がらないと格好悪いですしね。

逆にいえば、こういうタイトルを掲げてセミナーを開催する以上、意地でも今までよりも出版実現率は上げるということです。

実際、前回の参加者の中から、すでに出版が決まった人が二人もいらっしゃいます!

3回全てに参加しなくても、すでに出版実現できてしまうようです(笑)

ということで、今回も出版するためのノウハウを惜しみなく話しますよ。

第二弾である今回の具体的な内容は、こんな感じです。

・出版社での出版企画書の扱い方

・編集者が出版企画書をチェックするポイント

・あなたが出版するべきテーマと切り口

・採用される出版企画書の書き方

・出版するために今から準備できること

などなど…

本気で出版したいと思っている方は、是非、ご参加くださいね。

日時:7月28日(土)17:00~21:00

場所:コネクト栄

定員:20名程度

料金:1万円

※当日は、懇親会も予定されております(実費負担)。

お申し込みは、こちらから