アメブロ、Facebook、Twitterとソーシャルメディア全盛の時代、自分から情報を発信することが日常化し、発信した文章次第で、読者に与える印象も違えば、見られ方も変わってきます。

つまり、投稿する文章次第で、ファンになってもらうことも、集客することも、何かを販売することも可能だということです。

それなのに、その文章を書くというスキルの重要性に気づいている方が非常に少ないというのは、とても残念なことだと思います。

その結果、ソーシャルメディアを一生懸命やっていても、その先にブランディングやファン獲得、集客・販売など、思い通りの結果につながっていないという方が非常に多いです。

せっかくソーシャルメディアというツールが無料で使えるのに、非常にもったいないですよね。

しかも、文章の書き方を教えている講座はいろいろありますが、読者に分かりやすく伝える方法や読者の心を揺さぶる記事を書くにはどうしたら良いかとか、そして、集客できる記事や商品が売れる記事を書くにはどうしたら良いかなど、ソーシャルメディアを運営する上で必要不可欠なスキルを体系的に教えてくれるセミナーが見当たりません。

そこで考えたのが今回のセミナーです。

このセミナーに参加すれば、「読者にしっかりと思いを伝え、読者の感情を揺さぶり、見込客が自然と集まる記事」の書き方を身につけることができます。

講師は、出版業界で数々のベストセラーを輩出してきた編集者である山田稔、ライターで著者で人気ブロガーと文章に関わる3つの顔を持つ月野るなさん、著者が累計10万部著者で、鉄道ジャーナリストでもある中嶋茂夫さんになります。

つまり、編集者、ライター、著者と3つの職種、3つの視点からソーシャルメディアにおけるライティングについてお話しさせていただきますので、あなたのライティングに関する全ての疑問と悩みを解消するはずです。

とくに、私はノウハウを伝える記事、月野さんは心を揺さぶる記事、中嶋さんは人を集める記事を得意としており、3人とも、ただ書くだけではなく、しっかりとそこからビジネスにつなげています。

ソーシャルメディアにおけるライティングですから、たんに書くだけではなく、その先でしっかりと自分のビジネスにつながるような記事の書き方をお話しさせていただく予定です。

これからのソーシャルメディア全盛の時代、ライティングのスキルは益々重要度を増してきます。

1年後も、3年後も、5年後もずっと使えるスキルをこの機会に身につけてくださいね。

では、詳細になります。

■大阪開催

日時:6月1日(金)18:15~21:15(開場18:00)

場所:ドーンセンター セミナー室(地下鉄谷町線「天満橋」駅より徒歩5分)

   大阪市中央区大手前1丁目3番49号

講師:山田稔、月野るな、中嶋茂夫

料金:1万円(税込み) ※懇親会あり(会費別途5000円)

定員:20名

申し込みはこちら

※講師3人とも出版業界とも密接に関係してますので、ソーシャルメディアよりも出版に興味がある方にとっても有意義な内容にする予定です

※懇親会では、アメブロ本の著者である中嶋さん、日本一アメブロ本を編集している山田稔が、最近話題の“アメブロ狩り”についての見解もお話しいたします