先週の土曜日に小澤歩さんの『ブランディング実践販促セミナー』に参加してきました。

このセミナーは、かねてより参加したかったセミナーで、半ば無理矢理に開催していただきました。

これだけソーシャルメディアが普及し、個人でも情報発信できる時代。

なんとなくですが、ブランディングが重要になってくる気がして、一度、ちゃんと基本から勉強したかったのです。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

今回の、このセミナーは、朝の10時から18時までの1Dayセミナーです。

座学、ワーク、シェア、フィードバックを繰り返し、ブランディングの対象を見つめ直し、目的を考え、相手を理解し、そのために何をするのかを突き詰めました。

参加者のほとんどが知り合いだったので、リラックスした雰囲気ですが、さすがに脳みそはヘロヘロです。

そして、最後に具体的なツールである印刷物(チラシ)に落としこむことで、より自分のブランディングイメージを具現化することができました。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

きちんとした土台の上に、目的を持ってブランディングしなければ、意味はありません。

ちゃんと考えないと、当たり前ですが、仕事にはつながらないということですね。

印刷物でも、ソーシャルメディアでも、それは同じです。

はじめて、こんなに自分のことを掘り下げた気がします。

意外にも自分を客観視することってできていないものですね。

理想的な状態に少しでも近づけるように、もう一回、見つめ直したいと思います。

とっても、素晴らしいセミナーでした~。