4月1日からはじまった、商業出版&全国講演を実現する“商学校”の第一期 入門コース2回目の講義が日曜日に開催されました。

今回の講義は、強み発見です。

自分の強みを理解して、その強みを活かした講演内容や出版企画を考えなくてはなりませんので、とっても重要な回になります。

講師は、コーチングのエキスパートでもある宮脇利夫さんです。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

今までの人生の棚卸のワークを宿題でやっていただいたので、理事ごとに分かれて、シェアとフィードバックです。

言われないとなかなかできない人生の棚卸しですが、シェアになると自分の人生を熱く語られ、まったく止まりません。

もちろん、人の人生に触れるので、聞く側も真剣です!

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

そんな中で、フィードバックになると、意外に気づいていなかったことなどの発見もあり、各自、自分の強みが明確になったようです。

最後に発表をしていただくのですが、参加者全員がどことなくスッキした顔になってましたね。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

講義の後は、もちろん懇親会です。

さすがに2回目ともなると、それぞれ慣れてきていることもあり、とっても熱く、そして、爆裂トークが展開されてました。

本当に素晴らしいメンバーに恵まれたと思います。

次回は、5月13日です。