月曜日は、樺沢紫苑さんの『5ステップ・ソーシャルメディア・ライティング講習会』に参加しました。

樺沢さんといえば、ソーシャルメディアにもの凄い勢いで投稿をされておりますよね。

おそらく、日本一投稿しているのではないでしょうか?

そんな樺沢さんがライティングについてお話しになるということでしたので、興味津々です。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

参加者のスーツ率高し!

ちょっと、ビビリました(笑)

ソーシャルメディアで投稿する上で重要な要素のひとつが“共感”です。

そして、そのバロメーターになるのが“いいね”“コメント”“シェア”の数ということで、“いいね”“コメント”“シェア”を増やすためにどうすればいいのかをテクニックなども交えてお話されてました。

確かに、お聞きしたノウハウを実行すれば、数は増えるでしょうね。

それにしても、毎日、ガッツリした長文の投稿と複数の短文の投稿を組み合わせて、1日に何度も投稿されているのには、正直、凄いと思いました。

樺沢さんぐらい、ネタが溢れてきて、書くスピードが早いとそれができますよね。

羨ましいです。

私には真似できないので、せっせとストック型のメディアで、ほったらかしでもある程度のアクセスを確保できるように頑張ります。

改めて、フェイスブックは会った人との交流とストック型のメディアに投稿したことの拡散に使っていこうかと…。